世界日報 Web版

国際 rss

露が極超音速ミサイル試射

 ロシアは新型の極超音速巡行ミサイル「ジルコン」の試験発射を行った。国防総省は米軍艦艇への脅威になるとして懸念…

続き

止まらぬ大統領のツイート

世界に衝撃と混乱を招く 米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー  10年以上前に「ブッシュ錯乱症候群」を命…

続き

上海協力機構、同床異夢の中露に楔打ち込め

 中国、ロシア、中央アジア4カ国でつくる「上海協力機構(SCO)」の首脳会議が、カザフスタンの首都アスタナで開…

続き

ロシア疑惑、司法妨害に否定的意見多く

前FBI長官は明言せず  ロシア政府による米大統領選介入疑惑で、コミー前米連邦捜査局(FBI)長官が8日の上院…

続き

文新政権の外交安保政策

現実離れした“橋頭堡”構想 南北関係改善の鍵握る文教授  李明博(イミョンバク)・朴槿恵(パククネ)政権の10…

続き

キリスト教徒の言論の自由が奪われている-宗教放送協会 Faith broadcaster: Christian free speech under assault

 全米宗教放送協会(NRB)の最高責任者は、保守派著名人がトランプ政権で重職を占めていることに元気づけられてい…

続き

英国人は賭け好きという定評がある。ブック…

 英国人は賭け好きという定評がある。ブックメーカーという賭け屋が、競馬やサッカー、さらには選挙やノーベル文学賞…

続き

襲撃から逃げる警備員

地球だより  フィリピンに来た日本人が驚くことの一つに、警備員の多さがあるだろう。銃をぶら下げた警備員は治安の…

続き

モディ政権3周年、「強いインド」へ邁進

 インド人民党(BJP)のモディ政権が誕生して5月26日で3周年を迎えた。昨年のインドのGDP成長率は7%台と…

続き

日本のおもてなしの心

地球だより  仕事柄、飛行機で移動することが多いが、機内で受けるサービスにお国柄やその国ならではの「おもてなし…

続き

乞食の缶の奪い合い

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  国会の議席数が107の第1野党である自由韓国党(以下、韓国党)の支持率…

続き

米政府の情報漏洩相次ぐ、 内部にトランプ政権弱体化を狙う勢力か

 米政府内から機密情報が相次いでメディアにリークされている。トランプ大統領の追い落としを狙う勢力が漏洩(ろうえ…

続き

「新朝鮮策略」の核心は韓米同盟

韓国紙セゲイルボ パートナーに必須の3条件  韓半島平和と韓米同盟は韓国にとって“酸素”も同じだ。酸素がなくな…

続き

ノートルダム大聖堂前でテロ

犯人はアルジェリア人 警官襲撃、「IS兵士」主張  パリ中心部で最も観光客が集まる観光スポットの一つ、ノートル…

続き

中国サイバー攻撃に民間企業協力

 中国広州に本社を持つサイバーセキュリティー企業、博御信息(Boyusec)が同国情報機関、国家安全省の世界的…

続き

IS「首都」奪還戦、テロ拡散の事態を見過ごすな

 過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」と位置付けているシリア北部の都市ラッカに、米軍の支援を受けるクルド…

続き

仏下院選 マクロン新党、過半数の勢い

在外投票で高い得票  安定政権の樹立を目指すフランスのマクロン大統領率いる中道新党・共和国前進が下院選(小選挙…

続き

挑戦を受けて立とうとしているNATO Mustering NATO

 パーセプション(直感的認識)は現実になり得る。しかし、パーセプションは単なるパーセプションにすぎないことがあ…

続き

済州島舞台に「平和」攻勢

地球だより  韓国南部の済州島で毎年開催される「平和」をテーマにした国際フォーラムに昨年に続き参加した。済州島…

続き

韓国で政争の具と化すTHAAD

文政権、装備搬入に難癖  北朝鮮の弾道ミサイル攻撃に備え韓国に配備された最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル…

続き

金正恩氏に「遺訓」の呪縛、あり得ぬミサイル・核放棄

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄  大相撲夏場所は横綱白鵬の38回目の全勝優勝で終わった。アメリカを横綱に例え…

続き

アジア安保会議、米国は地域安定へ関与強化を

 英国のシンクタンク「国際戦略研究所(IISS)」が主催する「アジア安全保障会議」が開かれ、アジア太平洋地域や…

続き

中国製機器が米国防総省に、通信傍受や破壊工作の懸念

 中国政府との関連が指摘される同国大手通信機器メーカー、中興通訊(ZTE)が、米国防総省と国土安全保障省に通信…

続き