世界日報 Web版

国際 rss

「気候マーチ」の狂気 Climate march madness

 米国は、すべての人にとってチャンスの国である。ドナルド・トランプが大統領に選ばれた以上、敗者がスニーカーを履…

続き

一番大切なのは平和と安定

東南アジアのラストフロンティア 駐日ミャンマー全権大使 トゥレイン・タン・ジン氏に聞く  東南アジアのラストフ…

続き

トイレ無料開放

地球だより  ベトナム北中部のフエは、日本の京都に匹敵する古都。その歴史と風光明媚(めいび)な自然を受け皿に、…

続き

極秘無人宇宙往還機Ⅹ37Bが帰還

開発目的めぐり憶測  宇宙に滞在していた米空軍の無人宇宙往還機X37Bが7日、これまでで最長718日間の飛行を…

続き

オスプレイ、21時間で飛行

ハワイから豪まで9650㌔  米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ4機がハワイのオアフ島からオーストラ…

続き

新政権の親北路線に厚い壁

 今回、野党「共に民主党」の文在寅候補が政権交代を実現した背景には、大型客船「セウォル号」の犠牲者に対する「弔…

続き

マニラで相次ぐ爆弾事件

 マニラ首都圏で爆弾事件が相次ぎ、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出すなど、テロへの警戒が強まって…

続き

どう働く? 失業青年たちの「怒れる投票」

韓国紙セゲイルボ  「青年失業」は大統領選挙でしばしば登場する単語の一つだ。民主化以後に行われた大統領選挙直前…

続き

米の通商政策、2国間協定よりTPP復帰を

 ロス米商務長官は、3月の貿易統計で日本やメキシコに対する貿易赤字が増加したことについて「米国はこの膨張した貿…

続き

日韓関係、「慰安婦」合意の見直し必至

9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国(2)  「『和解・癒やし財団』の業務を一時停止してもらうことになると思う…

続き

世界最大の軍港

地球だより  朝鮮半島情勢の緊張の高まりとともに、米原子力空母カール・ビンソンが注目を集めている。全長330㍍…

続き

5月は贈り物の月

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  5月は、“贈り物の月”だ。子供の日(5日)、親(父母)の日(8日)に続…

続き

トランプ政権、北朝鮮非核化へ「圧力と扉」

 核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対して圧力を強めているトランプ米政権が、先月末から非核化交渉に向けた対話のシ…

続き

新しい大統領の危機管理

韓国紙セゲイルボ ライオンの心臓とキツネの頭脳を  米国は1905年、桂・タフト協定を結んで、強大国の隙間で生…

続き

台湾の主人公は誰なのか

平成国際大学教授 浅野 和生 「島に来た順」を忘れず 就任1周年の蔡英文政権  来る5月20日で、台湾の民進党…

続き

対北朝鮮、盧元政権より急進的親北

9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国(1)  韓国大統領選で最大野党「共に民主党」の文在寅氏が当選し、約9年ぶ…

続き

韓国新大統領、北への融和的姿勢を転換せよ

 文在寅氏が韓国の大統領に就任した。これで過去2代続いた保守政権から交代し、9年ぶりとなる革新系政権が誕生した…

続き

文在寅韓国大統領が就任、首相に知日派・李氏

条件そろえば平壌訪問  韓国の文在寅(ムンジェイン)新大統領(64)は10日正午すぎに国会議事堂ホールで就任宣…

続き

依然危ういトランプ大統領

THAAD予算めぐり混乱 米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー  私の反トランプの友人はほぼ全員が、安心…

続き

韓国大統領に文在寅氏、9年ぶり左派政権誕生

保守系与党の洪氏2位、中道・安氏は3位  昨年の国政介入事件を発端とする朴槿恵前大統領の弾劾・罷免で前倒しされ…

続き

出口調査は文在寅氏、韓国大統領選

 韓国大統領選は9日午後8時に投票が締め切られ、現地メディア各社は即時、出口調査の結果を公開し、共に民主党の文…

続き

セウォル号引揚げ「文氏への捧げ物」

大統領選前に担当省庁と裏取引 直後の謝罪、優勢文氏におもねる?  2014年4月に韓国南西部沖で沈没した後、約…

続き

次期仏大統領、困難な船出に

「EU」に不満噴出、棄権や消極的支持も  フランス大統領選第2回投票で国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン候補(…

続き


3 / 18212345...102030...最後 »

PAGE
TOP