世界日報 Web版

国際 rss

4人のローマ法王と「列聖式」

復活祭を終えて一息つく間もなくくローマ・カトリック教会は27日、ヨハネ23世とヨハネ・パウロ2世の列聖式を挙行…

続き

ロシアへの対抗姿勢鮮明 NATO、東欧加盟国防衛強化へ

ポーランドやバルト3国要請  ウクライナ危機が深刻化する中、ポーランドや旧ソ連のバルト3国(エストニア、ラトビ…

続き

断水、やるやる詐欺?

地球だより  聖週間の連休に合わせ、洪水対策の工事を行うため、マニラ首都圏の広い地域で断水が行われるとの通知が…

続き

タイ、半年を迎える反政府運動

 昨年10月31日に始まったタイの反政府デモは、間もなく半年を迎える。そもそも反政府デモはタクシン元首相の恩赦…

続き

ユダヤ民族とその「不愉快な事実」

 1917年のロシア革命は人類史上初の社会主義革命だった。その革命の主導者、ウラジーミル・レーニン自身はロシア…

続き

日本の地方自治体と韓国の違う点

韓国紙セゲイルボ 地域の反乱は多様性の証明  地域はその数の分だけ可能性が無尽蔵だ。各地域は長時間、それぞれの…

続き

ロシアのサラダ風創作寿司

地球だより  ロシアの庶民的食べ物は、ほとんどが古来からの伝統料理と言える物ではない。旧ソ連圏を旅しながら思う…

続き

冷静要す露のクリミア併合

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 ウクライナ騒乱の帰結 プロパガンダ戦争の様相に  昨年11月以来、混迷を続け…

続き

北の無人機への対応、早急に態勢整えよ

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮無人機によって防空網に穴が開けられても、これを把握することができない韓国軍のお粗末な…

続き

進展するクリミアのロシア化

ウクライナ連邦制導入を画策  ウクライナのクリミア自治共和国を編入したロシアは、クリミアのロシア化を着実に進め…

続き

対北送還の回顧

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  先月、黄海の軍事境界線に当たる北方限界線(NLL)を侵犯した北朝鮮の漁…

続き

中国の「極超音速ミサイル」、2020年代前半に配備も 米国際評価戦略センター リチャード・フィッシャー氏

MD網を突破、深刻な脅威  【ワシントン早川俊行】中国の軍事動向に詳しい米シンクタンク、国際評価戦略センターの…

続き

なぜ人は武器を買い求めるのか

 米国の話ではない。音楽の都ウィーン市で武器所持カートを申請する市民が急増してきたのだ。10年前の2004年、…

続き

防空網の盲点と教訓

 最近、韓国では北朝鮮の無人機が大統領官邸上空まで侵入、写真を撮るなどしたことが判明し、大きなショックを与えた…

続き

露の東部軍事介入を強く警告 ウクライナ駐日大使に聞く/本紙論説主幹

安保常任理事国による他国侵害 「戦後秩序への深刻な衝撃」  ウクライナのイーホル・ハルチェンコ駐日大使は15日…

続き

スパイ擁護?韓国の「民弁」の正体は

 韓国の左派系弁護士団体「民主社会のための弁護士会(略称・民弁)」が、数々のスパイ事件で容疑者をかばうため裁判…

続き

中国全人代の概要と教訓

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 なおも急増する国防費 安倍政権批判で求心力強化  中国では今春、第12期全国人民…

続き

米国で拡大する新全体主義

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 反論を封じ込める左派 同性婚は「解決済み」と主張  【ワシントン】…

続き

核強化で北朝鮮に未来は開けない

 北朝鮮の国会に当たる最高人民会議が平壌で開かれた。金正恩第1書記を国防委員会第1委員長に再選し、朴奉珠首相も…

続き

ドイツ人はロシア人を理解する

 当方はこのコラム欄で「なぜプーチン氏を擁護するのか」(2014年3月29日)を書き、2人の元独首相の発言を紹…

続き