世界日報 Web版

国際 rss

コロラド州とワシントン州のマリフアナ解禁

地球だより  米国では今月から、コロラド州で、マリフアナ(大麻)の娯楽用を含めた販売、使用が解禁になった。ワシ…

続き

ならば金日成も「親日派」だ!

韓国紙セゲイルボ  大韓民国臨時政府主席だった金九(キムグ)は、「日帝強制占領(日本植民地)期間に朝鮮に残って…

続き

失望を招くオバマ大統領の一般教書演説

 オバマ米大統領は今後1年間の内政・外交全般の重要政策課題について議会に説明する一般教書演説を行った。支持率低…

続き

北朝鮮の「怪しい平和攻勢」どのように対応するか

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮が繰り返し「相互誹謗(ひぼう)中断」を提案している。一部ではこれまで通り今後冒すかも…

続き

ボリビアが原子炉建設計画推進を発表

 南米ボリビアのモラレス大統領は22日、議会演説を通じて、南米で3カ国目となる原子炉建設の計画を発表した。モラ…

続き

大都市で蘇るプマシ

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  美しい価値を持った韓国語の中に「プマシ(pumasi)」がある。プム(…

続き

太陽政策見直し、親企業路線 韓国野党が右傾化ポーズ

 韓国の左派系第1野党・民主党が、対北朝鮮の看板政策だった太陽政策を見直す考えを示したり、親大企業政策を検討す…

続き

北朝鮮の「反日レベル」

地球だより  韓国人女性客の射殺事件で北朝鮮の金剛山観光が中断される前、韓国に駐在する外国報道機関でツアーを組…

続き

中韓の反日攻勢に異なった対応を

 中国黒竜江省のハルビン駅で20日、「安重根義士記念館」が一般公開された。同記念館開設は中韓両国が反日攻勢で連…

続き

カナダの期待裏切る米政府

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 油送管建設で判断保留 左派に取り入るオバマ氏 【ワシントン】カナダ…

続き

日中の衝突煽る英メディア

地球だより  安倍首相はスイスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で初の基調講演を行ったが、海外…

続き

シリア直接対話、停戦と人道支援を実現せよ

 シリア内戦終結に向けたアサド政権と反体制派「国民連合」による初めての直接対話が、スイス・ジュネーブの国連欧州…

続き

フランスの治安悪化いまだ深刻、農村部での被害顕著

3月の統一地方選に影響か  フランス内務省は2013年の犯罪統計と14年の展望を発表し、地方農村部を中心に治安…

続き

バイク2人乗り禁止で波紋のフィリピン

地球だより  マニラ首都圏ではバイクを利用した強盗や殺人が急増し、警察が取り締まりに頭を痛めている。犯人がバイ…

続き

「貧困との戦争」から50年の米国、自立より政府依存深める

 リンドン・ジョンソン米大統領が一般教書演説で「貧困との戦争」を宣言したのは、今からちょうど半世紀前の1964…

続き

熱帯びるミャンマーの憲法改正論議

スー・チー氏「大統領就任」へ意欲  ミャンマーのテイン・セイン大統領は年初のラジオ演説で「健全な憲法は時代の要…

続き

産業化・民主化両勢力の協調、金氏の統合的歴史認識に学べ

韓国紙セゲイルボ  同族間が争った韓国動乱の廃虚の中から、韓国は目覚ましい経済発展を遂げた。後進国が目標にする…

続き

過去に恬淡、情に厚いロシア人

地球だより  「ロシアのいいところは何ですか」。日本から来た人に、こんな質問をされた。即答できなかった。  日…

続き

中国国家安全委は危機管理ではなく創出へ 拓殖大学客員教授 石 平氏(下)

2014世界はどう動く識者に聞く(19)  ――昨秋の3中総会(中国共産党中央委員)では国家安全委員会設置が決…

続き

タイを二分する政争に終止符を

 タイの政情混乱が長期化の様相を見せている。22日には首都バンコクに非常事態宣言が適用された。 王室の影響力が…

続き