世界日報 Web版

国際 rss

防空網の盲点と教訓

 最近、韓国では北朝鮮の無人機が大統領官邸上空まで侵入、写真を撮るなどしたことが判明し、大きなショックを与えた…

続き

露の東部軍事介入を強く警告 ウクライナ駐日大使に聞く/本紙論説主幹

安保常任理事国による他国侵害 「戦後秩序への深刻な衝撃」  ウクライナのイーホル・ハルチェンコ駐日大使は15日…

続き

スパイ擁護?韓国の「民弁」の正体は

 韓国の左派系弁護士団体「民主社会のための弁護士会(略称・民弁)」が、数々のスパイ事件で容疑者をかばうため裁判…

続き

中国全人代の概要と教訓

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 なおも急増する国防費 安倍政権批判で求心力強化  中国では今春、第12期全国人民…

続き

米国で拡大する新全体主義

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 反論を封じ込める左派 同性婚は「解決済み」と主張  【ワシントン】…

続き

核強化で北朝鮮に未来は開けない

 北朝鮮の国会に当たる最高人民会議が平壌で開かれた。金正恩第1書記を国防委員会第1委員長に再選し、朴奉珠首相も…

続き

ドイツ人はロシア人を理解する

 当方はこのコラム欄で「なぜプーチン氏を擁護するのか」(2014年3月29日)を書き、2人の元独首相の発言を紹…

続き

ラオスからタイに依存するもの

地球だより  山岳国家ラオスは売電を生業(なりわい)とするバッテリー国家として知られている。国際河川メコンが流…

続き

武力衝突に終止符打てる? 比政府とMILF、包括和平に調印

 3月27日、ミンダナオ島を拠点に武装闘争を続けてきた国内最大のイスラム武装勢力のモロ・イスラム解放戦線(MI…

続き

台湾の“青年パワー”と韓国

韓国紙セゲイルボ 未成熟な南北統一の外的条件  台湾で“青年パワー”が炸裂(さくれつ)している。先月18日から…

続き

ブラジルのチョコレートいっぱいの復活祭

地球だより  イエス・キリストの復活を記念する「復活祭(イースター)」は、世界最大のカトリック人口を誇るブラジ…

続き

贅沢三昧の北朝鮮独裁者

浪費は既に父の2倍以上 住民は3割が栄養失調  北朝鮮国防委員会第1委員長の金正恩は2013年に、高級時計など…

続き

露によるウクライナ領土侵害を許すな

 ウクライナ東部のドネツク、ハリコフ、ルガンスクの3州で親ロシア派デモ隊が州政府庁舎などに立てこもり、ドネツク…

続き

ウクライナ危機と軍の動き

ロシア研究家 乾 一宇 露軍臨戦下で駆け引き 火を噴くソ連崩壊後の対立  時は巡る。ソ連崩壊を20世紀最悪の地…

続き

ドレスデン宣言と朴槿恵ドクトリン

韓国紙セゲイルボ  朴槿恵(パククネ)大統領が欧州訪問中に発表した「ドレスデン宣言」が「ドクトリン」と呼ばれる…

続き

米最高裁で争われる避妊費負担義務化

「信教の自由侵害」と企業経営者  米医療保険改革法(オバマケア)が再び連邦最高裁判所で争われている。オバマ政権…

続き

徐載弼と新聞の日

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  今日は第58回新聞の日だ。1957年、韓国新聞編集人協会が徐載弼(ソジ…

続き

親日派の手引き

地球だより  「親日派呼ばわりされかねない私にさえ、最近の日本は理解できない」  「軍国主義復活なんて、あり得…

続き

北朝鮮の無人機侵入に揺れる韓国

軍事境界線越え3機墜落  北朝鮮のものとみられる無人機が、軍事境界線を越えて相次ぎ韓国に侵入し、波紋が広がって…

続き