世界日報 Web版

国際 rss

マレーシア政府系ファンド流用問題

財務相「ゴールドマンは賠償を」 債権額超える8300億円要求  マレーシアのリム・グアンエン財務相は先月、米フ…

続き

妙案なき観光振興策行事より人に力点を

韓国紙セゲイルボ  東京五輪を2年後に控えた2018年、訪日外国人観光客が初めて3000万人を超えた。安倍晋三…

続き

新年の願い事

地球だより  エルニーニョの影響もあり、ブラジルは猛暑だ。イパネマのビーチで知られるリオデジャネイロでは40度…

続き

文政府の根源に排他的な“古い民族主義”

韓国紙セゲイルボ 自由主義的な愛国主義で克服を  2018年の韓半島は歴史的転換点だった。北朝鮮が南北、朝米、…

続き

ブラジル、ボルソナロ大統領が就任

左派路線と決別、銃規制緩和へ  南米ブラジルの首都ブラジリアで1日、昨年10月の大統領選挙で当選した元軍人の右…

続き

殺伐たる解雇通告

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  人情や事情を顧みない解雇通告。ドナルド・トランプ米大統領はその代名詞に…

続き

20年の米次期大統領選、混戦模様の民主候補指名争い

 2019年を迎え、20年米大統領選でトランプ大統領の再選阻止を目指す民主党候補の指名獲得に向けた動きが加速す…

続き

中台関係、習政権の強硬姿勢に警戒を

 中国の習近平国家主席は、台湾政策について「武力使用を放棄することは承諾できない。一切の必要な措置を取る選択肢…

続き

どう動く北朝鮮の核・ミサイル

 米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との史上初の米朝首脳会談が昨年6月12日にシンガポールで…

続き

開発で高まる環境対策、閣僚会合で被害懸念

アフリカ開発特集  アフリカ連合(AU)は創設50周年を迎えた2013年を機に、次の50年の節目となる63年に…

続き

JICA 職場、学校で日本式導入

アフリカ開発特集 「カイゼン」や「特別活動」  学校での日直や学級会、掃除など特別活動(特活)、職場での5S(…

続き

成長の礎、人材育成に挑戦 モザンビークでの教育ボランティア

アフリカ開発特集 深刻な中学・高校不足 NGOが学校建設  アフリカの将来性の一つがマン・パワーだ。その潜在力…

続き

潜在力秘めたフロンティア、TICAD7で投資に期待

アフリカ開発特集  「世界最後のフロンティア」と呼ばれるアフリカ。植民地からの独立、内戦や部族・宗教間紛争に悩…

続き

ばかげたヌンチャク所持逮捕

米コラムニスト マーク・ティーセン 違憲判決で州法無効に 「武器所持の権利を制限」  私はニューヨークで、ヌン…

続き

米海軍、北極海で「航行の自由」実施へ

 米海軍は、南シナ海で実施している「航行の自由」作戦を北極海でも実施しようとしている。近年の氷解によって航路が…

続き

接近するウクライナとトルコ

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 戦略的同盟関係を構築へ 軍事関係深化に苛立つロシア  ロシアとのウクライナの…

続き

トランプ支持者にようやく国防総省の門戸が開かれる Trump supporters finally see open door to Pentagon

 ワシントンでジェームズ・マティス国防長官の辞任を残念に思わないグループがある。トランプ大統領の支持者たちだ。…

続き

「レーダー照射」問題、韓国が事実認め早期収拾を

拓殖大学主任研究員・韓国統一振興院専任教授 高永喆  まず注目したいのは、今回の問題が文在寅政権の支持率が下が…

続き

NASA、月に帰還へ NASA puts return to moon in crosshairs with ambitious timetable

 米航空宇宙局(NASA)ではこのところ、月への帰還という新たなミッションの話が盛り上がりを見せている。  N…

続き

露、極超音速ミサイルを試射

米との兵器開発競争に拍車  ロシアのプーチン大統領は26日、核搭載極超音速ミサイルを間もなく配備すると発表した…

続き

トランプ氏がイラク訪問

就任後初の海外戦闘地域  トランプ米大統領は26日、事前に公表せずにイラクを訪れ、駐留する米軍を激励した。海外…

続き

中国のウイグル人、民族浄化の危機に直面

 中国政府は10月、イスラム教徒の少数民族、ウイグル族の事実上の収容施設に法的根拠を与えた。過激主義の影響を受…

続き

“韓半島の春”の春らしくない理由

韓国紙セゲイルボ 北の変化なければ危機は高潮  11月の朝米高官級会談が失敗に終わった後、金正恩朝鮮労働党委員…

続き