世界日報 Web版

国際 rss

観光馬車フィアカーの廃止論

地球だより  ウィーン観光の目玉の一つ、観光馬車のフィアカーを廃止すべきとの声が出てきた。フィアカーが路面を痛…

続き

社会の亀裂どう克服、愛国心に訴えるトランプ氏

米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流 (9)  米国内の党派対立は年々先鋭化しているが、トランプ大統領が進め…

続き

パリ爆弾テロ計画、イラン政府の関与判明

 フランス内務省は今月初め、パリ近郊で今年6月に開催されたイラン反体制派組織の集会を標的にした爆弾テロ未遂事件…

続き

サウジ記者殺害指示なら代償

アメリカ保守論壇 M・ティーセン ムハンマド皇太子関与か 米議会が調査要求  サウジアラビアのムハンマド皇太子…

続き

変わる公教育の役割、かつては移民の同化を担う

米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流 (8)  移民国家の米国は、過去に移民が大量に入ってくる時期を何度か経…

続き

進展見られぬ北朝鮮非核化

元日朝国交正常化交渉日本政府代表 遠藤 哲也 国際社会は圧力継続を 実務レベル交渉で詳細詰めよ  去る6月12…

続き

サウジ記者殺害、事件の真相究明を止めるな

 サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の殺害をサウジ政府が認めた。国際社会からの信頼を失墜させたサウジとし…

続き

米大統領、INF全廃条約離脱の意向

「ロシアが違反」と非難  トランプ米大統領は20日、冷戦時代に旧ソ連と結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から…

続き

移民の政治利用、民主党支持層増やす手段に

米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流 (7)  米国で長年、国論を二分する政治・社会論争となっている移民問題…

続き

サウジ、「記者は死亡」認める

総領事館で「口論、殴り合い」  サウジアラビア人ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏が、トルコ・イスタンブール…

続き

米上院、トランプ氏指名の連邦高裁判事を記録的ペースで承認 Senate on record pace to pack appeals courts with Trump nominees

 トランプ米大統領は、大きな影響力を持つ連邦高裁判事の人事で29人の指名が承認され、記録を更新している。高裁判…

続き

トランプ政権1年目の温室ガス排出が減少 Greenhouse gas emissions drop in Trump’s first year

 トランプ大統領は、気候変動政策をめぐって激しい非難を受けてきたが、政策は間違っていないようだ。  トランプ政…

続き

消える「同化」の伝統、対立助長する「多文化主義」

米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流 (6)  「共産主義の悲惨な状況を逃れ、米国にやって来て素晴らしい人生…

続き

支援物資にまで及ぶ政治腐敗

地球だより  がんが疑われた健康問題が浮上して弱気になったのか、しばらく過激発言が減っていたドゥテルテ大統領だ…

続き

韓国の地位上昇と外国人の韓国語能力

韓国紙セゲイルボ  韓国への移住者の中で、教育水準や社会的地位が低いほど韓国語ができないと見なされるが、その仮…

続き

蔡政権揺さぶる台湾独立派

住民投票求め、あすにもデモ  来年4月に台湾独立の住民投票実施を目指す政治団体「喜楽島連盟」が、台北市と高雄市…

続き

北の韓国マスコミ懐柔

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  サムスンが2000年7月、46億ウォンを投じて平壌室内体育館でカラー電…

続き

揺らぐ大学の価値、学生に「反米」を植え付け

米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流 (5)  「娘とは政治の話ができないのよ。口論になってしまうから」。ワ…

続き

羊皮紙を抱えてダンス

地球だより  イスラエルでは1日、ユダヤ教新年の一連の祝祭を締めくくる日となる律法の祝典(シムハット・トーラー…

続き

トルコ、サウジの信用失墜画策か

波紋呼ぶサウジ人記者失踪事件  サウジアラビア政府への批判を続けてきた同国のジャーナリスト、ジャマル・カショギ…

続き

「白頭から漢拏」への統一企て

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄 主導権を握る金正恩氏 親北融和一辺倒の文在寅氏  韓国で青春時代に徹底した反…

続き

宋がたどった滅びの道を警戒せよ

韓国紙セゲイルボ 韓国は北へ年貢を納めるのか  南北経済協力の動きが速い。平壌共同宣言で推進することにした南北…

続き

偏向する歴史教科書、主要20冊が全て左翼傾斜

米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流 (4)  米オハイオ州のデイトン大学教授だったラリー・シュワイカート氏…

続き