世界日報 Web版

国際 rss

北の核・ICBM実験中止宣言、本音透ける非核化ショー

 北朝鮮は先日開かれた朝鮮労働党中央委員会第7期総会で4月21日から核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射…

続き

「孔子学院」米で広がる警戒感

特報’18 中国政府の政治拠点化危惧 閉鎖する大学相次ぐ  米南部テキサス州のテキサスA&M大学は…

続き

ポンペオ氏を承認すべき理由

米コラムニスト マーク・ティーセン 国務長官指名に民主党反発 上院外交委の信頼に傷  共和党の歴史の中で初めて…

続き

基金創設で躍進する欧州防衛

日本大学名誉教授 小林 宏晨 国境超え協力企業を財政支援 共同研究・開発を奨励  2017年、欧州連合(EU)…

続き

拡大する中露ミサイルの脅威、極超音速兵器の開発進む

 米国防総省と軍の高官が、中国、ロシアなどからの極超音速兵器などのミサイルの脅威が高まっていると警鐘を鳴らした…

続き

北の核実験中止、非核化への本気度が見えない

 北朝鮮が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射の中止を決定した。北部・豊渓里の核実験場の廃棄も決めた。…

続き

中国の「一帯一路」経済投資は軍事拠点も拡張 China’s One Belt One Road economic investment also expands military footprint

 今週公表された報告書によると、中国はインフラプロジェクトに1兆㌦以上を投資する構想を軍事拠点拡大の手段として…

続き

バングラデシュ人の米国不法侵入が急増 Bangladeshis jumping border at alarming rate

 テキサス州ラレードで国境を越えて米国に侵入するバングラデシュからの不法移民が倍増、テロの危険性がある国からの…

続き

米の対露制裁、プーチン氏は欧米と協調を

 領に近い新興財閥(オリガルヒ)の関係者7人、高級官僚ら17人、およびオリガルヒの所有する12企業を対象に制裁…

続き

露の反射的制御戦略に対策を

 現在、トランプ米大統領を最も危惧させているのは、元連邦捜査局(FBI)長官のロバート・モラー特別検察官による…

続き

悪事は警官の制服で

地球だより  フィリピンでは犯罪者が警官を装うことが珍しくない。本家の警官も犯罪まみれなので、絶好のカムフラー…

続き

キューバ議長にディアスカネル氏

カストロ後の新時代に  共産党一党独裁が続く、カリブ海のキューバで18日、同国の国会に相当する人民権力全国会議…

続き

成果主義より地域特性生かした観光政策を

韓国紙セゲイルボ  国内外の旅行に出掛ける人が増えるとともに、その目的も多様化している。しかし、地方自治体など…

続き

共産勢力と和平交渉再開、ドゥテルテ比大統領が指示

襲撃相次ぎ停戦は不透明  フィリピンのドゥテルテ大統領が政治課題として掲げてきた共産勢力との和平が再び動き出し…

続き

米大統領「成果なければ会談せず」

北の非核化条件で難航も  トランプ米大統領は18日、安倍首相との共同記者会見で、金正恩朝鮮労働党委員長との米朝…

続き

預言者モーセの息遣い

地球だより  4月中旬に、従兄弟(いとこ)の娘とその友人の女性ら4人が、エジプト観光にやって来た。クレオパトラ…

続き

使われなくなる「未亡人」

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「未亡」とは、夫が死んだ時に後を追って死ぬことができず、独りだけ生き残…

続き

イスラエル建国70年、激化するパレスチナ抗議デモ

 イスラエルは19日、建国70周年を迎え、各都市でコンサートなどイベントの開催も予定され、祝賀ムードだ。パレス…

続き

米大学「韓米研究所」閉鎖の衝撃

韓国紙セゲイルボ 韓国政府に対する怒りの声も  小説家パール・バック。幼い頃中国に行き18歳まで暮らした。小説…

続き

シリア空爆は対北軍事行動の予告編だ

 今回、米、英、仏の海・空戦力のシリア空爆は迅速かつ完璧な戦果を上げた。シリア駐屯ロシア軍の新型対空ミサイルS…

続き

CIA長官、正恩氏と極秘会談

 米国の次期国務長官に指名されているポンぺオ中央情報局(CIA)長官が、トランプ米大統領の特使として北朝鮮を極…

続き

世界を欺いた中国の嘘 河添恵子氏

世日クラブ ノンフィクション作家 河添恵子氏講演  国際問題を専門とするノンフィクション作家の河添(かわそえ)…

続き

オルバン化するハンガリー、欧州の反難民政策をリード

 欧州の政界で目下、最も多く囁(ささや)かれている言葉は「オルバン主義」「オルバン化」である。ハンガリーのビク…

続き