世界日報 Web版

中東・北アフリカ rss

スマホでテストとは…

地球だより  イスラエルの学校は、新学年が始まる9月まで、7月と8月の丸2カ月が夏休みである。日本の小中学校の…

続き

エジプトに「日本研究所」創設

 エジプトを含むアラブ世界で、日本への関心が高まっている。エジプトでは日本式教育の一部、特別活動(特活)の20…

続き

急接近する印・イスラエル

獨協大学教授 佐藤 唯行 「共通の恐怖」対策で連携 先端兵器・技術の大型取引も  イスラエル建国を間近に控えた…

続き

トルコの露製ミサイル導入に米が懸念表明

 米国防総省のデービス報道官は31日、トルコがロシアの地対空ミサイルS400の導入計画を進めていることについて…

続き

物価高で国民は悲鳴

地球だより  エジプトで最近、物価の上昇が続き、国民の多くが悲鳴を上げている。会う人、会う人愚痴をこぼす。マッ…

続き

エルサレムのイスラム教聖地に金属探知機

対イスラエル抗議が拡大  エルサレム旧市街にあるイスラム教の聖地ハラム・アッシャリフ(ユダヤ教呼称「神殿の丘」…

続き

IS掃討作戦、北部タルアファルへ

イラク軍と有志連合  イラク軍と米軍主導の有志連合は、過激派組織「イスラム国」(IS)からの北部モスル奪還で勝…

続き

カタール・サウジ断交の背景

東京国際大学名誉教授 渥美 堅持 部族・家同士の抗争過熱 アルジャジーラも対立要因  最近起きたアラブ世界の情…

続き

イスラエル治安部隊とデモ隊が衝突

パレスチナ人3人死亡、300人以上負傷  東エルサレムとヨルダン川西岸の数十カ所で21日、エルサレム旧市街のイ…

続き

防衛で活躍する女性

地球だより  イスラエルには兵役義務があり、兵役中の約12万人のうち約4割は女性。満18歳から女性が約2年で、…

続き

モスル奪還、宗派超え過激思想根絶を

 イラク軍は、過激派組織「イスラム国」(IS)から、同国北部の第2の都市モスルを奪還した。今後は、IS台頭の一…

続き

モスル制圧を正式宣言

「ISの闇と蛮行への勝利  イラクのアバディ首相は10日、過激派組織「イスラム国」(IS)が支配していた北部モ…

続き

カタールで米映画が上映禁止に

イスラエル人女優が主演  世界で公開され話題を呼んでいる米映画「ワンダー・ウーマン」の上映がカタールで禁止され…

続き

IS掃討で効果挙げる米新戦略

 米トランプ政権による新たな過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦が効果を挙げている。米国が支援するシリア民…

続き

ラマダンはひとときの和平の場

地球だより  24日夜、約1カ月続いたラマダン(イスラム教の断食月)が終わった。イスラエルのイスラム教徒の人口…

続き

アラブ4カ国、カタールに同胞団との断絶要求

 サウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)、エジプト、バーレーンの4カ国は23日、5日に断交したカタールに、…

続き

シリア情勢、主導権争いで不安定化招くな

 米軍主導の有志連合、ロシア、イランおよびシリアがシリア国内で過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦を展開す…

続き

ポストIS狙うシーア派

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー イランとロシアが勢力拡大  米国はシリアの戦闘爆撃機を撃墜し、イラ…

続き

戦乱続く中東 ナイチンゲールが泣いている

 2004年5月末、米軍などの「イラク戦争」後も続く戦闘を取材中、武装勢力に惨殺されたビデオジャーナリスト、橋…

続き

中東政策担うユダヤ4人衆

獨協大学教授 佐藤 唯行 司令塔のクシュナー氏 イスラエル大使は顧問弁護士  先月トランプ米大統領が行った初の…

続き

IS「首都」奪還戦、テロ拡散の事態を見過ごすな

 過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」と位置付けているシリア北部の都市ラッカに、米軍の支援を受けるクルド…

続き

トランプ大統領と自撮りも

地球だより  先月のトランプ米大統領イスラエル訪問を前に、イスラエル側と米側のスタッフ間で食い違いがあったこと…

続き

トランプ米大統領のサウジ訪問、イスラム諸国との関係強化確認

 トランプ米大統領は、大統領就任後の最初の外遊国にサウジアラビアを選んだ。反イスラムのイメージ払拭(ふっしょく…

続き


1 / 1212345...10...最後 »

PAGE
TOP