世界日報 Web版

アジア・オセアニア rss

モスク銃乱射、過激思想の拡散を防止せよ

 ニュージーランド(NZ)中部のクライストチャーチにある2カ所のモスク(イスラム礼拝所)で銃乱射事件が発生し、…

続き

オープンした日系カジノ

地球だより  ベトナムの首都ハノイで11日、日系カジノ「ハリウッドワン・ゲーミングクラブ・ハノイ」がオペラハウ…

続き

比南部、イスラム暫定政府発足

 フィリピン南部のイスラム教徒を中心とする、バンサモロ・イスラム自治政府の創設が具体的に動き出した。2度の住民…

続き

チベット動乱60年、宗教や文化の抹殺は許されぬ

 チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世ら多数のチベット人が、インドなどに亡命するきっかけとなった1959年…

続き

中越戦争以来、覇権主義的巨人中国が育った

 40年前の今、1979年2月17日~3月16日、中国軍がベトナム最北部に侵攻し中越戦争が戦われた。もしその戦…

続き

中国「国防費」増大、背景に「海洋支配」の時代認識

 中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)で、2019年の公称「国防費」が前年比7・5%増の1兆1900億…

続き

北朝鮮、海外でも「ウリ式心得」

地球だより  先の米朝首脳会談の開催地となったベトナムでは麺類が食卓によく並ぶ。首都ハノイを歩けば道端の簡易テ…

続き

渋滞を逆手にビジネス

地球だより  渋滞都市としては世界有数のバンコク。通勤にもかかわらず往復でほぼ半日、車の中にいる人もいるほどだ…

続き

台湾与党、LGBT票取り込みに躍起

 台湾の行政院(内閣)は先月21日、同性婚を合法化する法案を閣議決定し、立法院(国会)で成立すれば、5月までに…

続き

「非核化詐欺」米は乗せられず

決裂シナリオも準備か  今回の米朝首脳会談で北朝鮮は完全非核化に応じるポーズを見せる一方で、実際には核開発の手…

続き

米朝首脳再会談、一致できないのは当然だ

 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、2回目の首脳会談をベトナムの首都ハノイで行った。  両首…

続き

米朝首脳会談 交渉決裂、共同声明見送り

制裁解除と非核化で溝 米長官は交渉継続を表明  トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は2月28日、…

続き

北ペース仕切り直す契機

解説  今回の米朝首脳会談が決裂した背景には、金正恩朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領の出方を見誤ったことがあ…

続き

「勇気」見せたトランプ氏

半端な合意に妥協せず  「私は取引から手を引くことを決して恐れない」  トランプ米大統領は、2回目の米朝首脳会…

続き

制裁網一段と緩む危険性

東南ア連続開催の功罪  米朝首脳会談は1回目がシンガポール、2回目がベトナムと連続で東南アジアでの開催となった…

続き

米朝首脳再会談始まる ベトナム・ハノイ

非核化と見返り焦点  トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27日夜、ベトナムのハノイで2回目の首…

続き

きょう米朝再会談、非核化の具体的進展が焦点

リスクはらむ終戦宣言  トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は26日、ベトナムの首都ハノイに到着し…

続き

米朝首脳、あすから2回目の会談

「スモールディール」で合意か トランプ政権 小出し戦術にはまる危険  ベトナム・ハノイで27、28両日開催され…

続き

中国がタジクに基地

「一帯一路」軍事化の一環か  中国が隣国タジキスタン東部の山岳地帯に軍事基地を設置していることが明らかになった…

続き

警官に豆腐投げ強制送還の危機

地球だより  フィリピンでは中国人が急増しており、彼らが起こすトラブルや事件も目立つようになってきた。  この…

続き

比南部の教会で爆弾テロ

 フィリピン南部のカトリック教会で自爆テロが発生し、120人以上が死傷する惨事となった。過激派組織「イスラム国…

続き

復活したマニラ湾砂浜

水質汚染で遊泳は禁止  世界有数の夕日が美しい場所として有名なフィリピンのマニラ湾だが、ロマンチックな景観とは…

続き

中国、来年中に衛星破壊レーザー配備

 中国軍は2020年、低軌道上の人工衛星を破壊可能なレーザー兵器を配備する可能性がある。米国防総省の国防情報局…

続き