世界日報 Web版

アジア・オセアニア rss

広い路地の住宅価格高騰

地球だより  ベトナムの商都ホーチミン市では自動車が進入できる広さの路地に建つ住宅の価格が急上昇している。中で…

続き

香港行政長官選、中国「本命」の林鄭氏優位に

 26日投開票の香港行政長官選挙は最終盤を迎え、中国の本命とされる前政務官の林鄭月娥氏(59)がライバルで人気…

続き

1兆元の大台、中国国防費

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 軍権掌握を急ぐ習主席 強軍建設めぐり党軍間に葛藤  中国では、第13期全国人民代…

続き

大統領がセクハラ?

地球だより  フィリピン大統領が米国の女性国務長官にセクハラ行為を行い、殴られる一幕があった…。といってもドラ…

続き

米中関係で中国人研究者講演

「米中は米ソと違う」張沱生氏 「国際関係民主化を」王絹思氏  「トランプ新政権と米中関係の行方」をテーマに先月…

続き

対北「新アプローチ」探る 米国務長官、15日から日中韓歴訪

 米国務省は7日、ティラーソン国務長官が15~19日の日程で日中韓3カ国を歴訪すると発表した。15日からの訪日…

続き

「JATトライアングル」構築を

世日クラブ 中国の膨張と日台関係 前参議院議員 江口克彦氏  世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良…

続き

屋台がミシュラン入り

地球だより  昨年、ミシュランガイドのシンガポール版が初めて発行された。  シンガポール版で異色なのは、2軒の…

続き

中国国防費、好戦的な「兵営国家」の脅威

 中国の2017年の「公表国防予算」が初めて1兆元(約16・5兆円)を突破することが確実となった。習近平政権の…

続き

アブサヤフ、ドイツ人を拉致・斬首

 フィリピン南部を拠点に活動するイスラム過激派アブサヤフが、人質となっていたドイツ人男性を斬首して殺害した。ア…

続き

日米首脳蜜月、アジアは歓迎

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 中国の低姿勢は一時的 日本は防衛費「1%」見直しを  安倍晋三首相とト…

続き

人気の日本産サツマイモ

地球だより  ベトナムでは焼きバナナだけでなく、焼き芋が人気だ。大体、中型で1本20円程度といったところか。南…

続き

揺らぐ香港の一国二制度

 香港高等法院(高裁)は22日、公職者による不適切行為の罪で有罪の評決を受けていた前行政長官の曽蔭権被告(72…

続き

侵略・虐殺の史実に中国の本質

チベット亡命政権主席大臣が強調  日本を訪問したチベット亡命政権のロブサン・センゲ主席大臣が、このほど東京グラ…

続き

始まった米中両国の角逐

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 中国が硬軟交えて反撃 空母艦隊誇示、保護貿易を牽制  第45代米大統領にD・トラ…

続き

短期間の民泊を禁止

地球だより  シンガポール国会は2月上旬、短期の民泊禁止法案を可決した。  自宅の一室もしくは全部を旅行者など…

続き

珍獣センザンコウの鱗

地球だより  バンコク郊外のスワンナプーム空港で昨年12月、センザンコウの鱗(うろこ)2・9トンが押収された。…

続き

中国警察が香港在住の中国富豪を本土連行か

 習近平国家主席ら中国共産党幹部の親族らの資産運用に深く関わっていたとされる香港滞在中の中国本土出身の著名財界…

続き

中国が新型ICBM試射 米保守系サイト

10発の核弾頭搭載可能  中国が10発の核弾頭を搭載できる新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風5C」の発…

続き

進む中国の空母艦隊建設

元統幕議長 杉山 蕃 「遼寧」で経験・資料得る 日本は対艦ミサイルの強化を  昨年12月下旬から今年1月中旬に…

続き

まだあった警官の恐喝事件

地球だより  昨年10月に警官によって自宅から連れ去られた韓国人ビジネスマンが警察本部で殺害され、フィリピン社…

続き

南アジアで好評の韓国製冷蔵庫

 韓国サムスン電子はスマホのギャラクシーのバッテリー発火で、ブランド力を落としたが、南アジアの白物家電市場では…

続き

ヤシ3年、ゴム8年

地球だより  タイはベトナムほどではないが南北に長い。気候や風土も北部のチェンマイと南部のハジャイではかなり違…

続き


1 / 3412345...102030...最後 »

PAGE
TOP