世界日報 Web版

アジア・オセアニア rss

タイ軍部のクーデターら4年、懸念される中国傾斜

 タイ軍部のクーデターが発生して4年が経過した。タイの社会情勢は一見、平穏だ。だが、5人以上の政治集会が禁じら…

続き

税関職員が密輸幇助

地球だより  何かと悪評が尽きないマニラのニノイ・アキノ国際空港で、今度は密輸未遂があり関与していた税関職員が…

続き

リムパックから中国を排除 米、南シナ海軍事化で牽制

 米国防総省は23日、中国が南シナ海の軍事拠点化を進めているとして、今年の多国間海上訓練「環太平洋合同演習(リ…

続き

台日の友好関係は相互理解と信頼の上に 謝長廷氏

台湾特集 台北駐日経済文化代表処 代表 謝長廷  中華民国(台湾)の蔡英文総統は、5月20日に就任2周年を迎え…

続き

台湾が中国の経済攻勢に対抗

台湾特集 人材引留めと映像産業育成  米連邦議会上下院でこのほど、米国と台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台…

続き

中国国産空母、周辺諸国脅かす運用に警戒を

 中国初の国産空母が、遼寧省大連の造船施設を出て周辺海域で試験航行を始めた。動力設備の信頼性、安定性の検証など…

続き

10月からの新会計年度

地球だより  ベトナムで車のノックダウン(組み立て)工場を取材した折、スコールが降り出したことがある。  屋外…

続き

フィリピンの慰安婦像撤去

 フィリピンで活動する中国系団体によって昨年12月にマニラ市内に設置され、物議を醸していた「フィリピン人慰安婦…

続き

台湾国家扱い修正要求の是非

弁護士 秋山 昭八 国家成立条件満たす台湾 中国は一日たりとも統治せず  中国民用航空局は、世界の航空会社の中…

続き

“コピー症”中国の技術開発の今後について考察がほしかったNW日本版

◆中国の製造業がマヒ  米中貿易摩擦が激しさを増す中、米商務省は4月半ば、中国の大手通信機器・設備メーカーの中…

続き

マハティール新政権、「二つの罠」への対応が課題だ

 マレーシアの総選挙で、92歳のマハティール氏が首相への返り咲きを果たした。マハティール氏率いる野党連合が勝利…

続き

中国の台湾吸収策は失敗する

平成国際大学教授 浅野 和生 自由と民主なき国の限界 「恵台31条」の狙いは完全統一  2期目を迎えた習近平政…

続き

南シナ海、米国は航行の自由作戦徹底を

 米メディアは、南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島の人工島に、中国が地対空ミサイルや対艦巡航ミサイルを配…

続き

暑い国での冷たい関係

地球だより  ミャンマーの首都ヤンゴンで音楽学校をやっている知人が、最初にとまどったのはジョブホップするのが当…

続き

中国の覇権抑える議論なし、一帯一路日本研究センター設立シンポ

 一帯一路日本研究センター設立シンポが18日、都内の日本プレスセンターで開催された。5年前に習近平国家主席が打…

続き

中国の「一帯一路」経済投資は軍事拠点も拡張 China’s One Belt One Road economic investment also expands military footprint

 今週公表された報告書によると、中国はインフラプロジェクトに1兆㌦以上を投資する構想を軍事拠点拡大の手段として…

続き

悪事は警官の制服で

地球だより  フィリピンでは犯罪者が警官を装うことが珍しくない。本家の警官も犯罪まみれなので、絶好のカムフラー…

続き

共産勢力と和平交渉再開、ドゥテルテ比大統領が指示

襲撃相次ぎ停戦は不透明  フィリピンのドゥテルテ大統領が政治課題として掲げてきた共産勢力との和平が再び動き出し…

続き

世界を欺いた中国の嘘 河添恵子氏

世日クラブ ノンフィクション作家 河添恵子氏講演  国際問題を専門とするノンフィクション作家の河添(かわそえ)…

続き

台湾潜水艦計画、米国は地域安定に向け支援を

 台湾の経済団体「台湾国防産業発展協会」は、米国の軍事企業と技術協力について議論する「台米国防産業フォーラム」…

続き

習体制と精日と溥傑・浩夫妻

若者はどう反応する  中国に習近平絶対体制が確立され、日中関係はどうなるか。昨年以来、「日中関係改善ムード」が…

続き

インド・米フォーラム アジア太平洋で影響力拡大する中国へ、対応で連携急務

 インドのニューデリーで6、7の両日「インド米フォーラム」が開催され、参加者らは、中国のアジア太平洋地域での勢…

続き

フェイクに巨額の罰金

地球だより  マレーシアでもフェイク(偽)ニュースが出回り、いわゆる炎上騒ぎが起きている。写真投稿サイト・イン…

続き


1 / 4412345...102030...最後 »