世界日報 Web版

政治 rss

「国民党」船出から波高し

 「政権交代を目指し、国民主権を実現する。明るく元気に新たなスタートを切る」。民進党と希望の党が合流して立ち上…

続き

報道スタンス映す世論調査

 今年も改憲派、護憲派の集会が5月3日に開催された。マスコミ各社も毎年、この時期に憲法に関する特集記事や世論調…

続き

野党の長期間の国会審議拒否に目を瞑り改憲阻止のお先棒担ぐ新潮

◆財務官僚批判の特集  書いていない、取り上げていないことを批判するのはフェアではない気もするが、しかし、“取…

続き

改憲投票権行使へ前進、新しい憲法をつくる国民会議

国民も判断力養成を  憲法記念日の3日、改憲派の新しい憲法をつくる国民会議(=自主憲法制定国民会議、清原淳平会…

続き

憲法改正の主役は国民、改憲派集会に首相メッセージ

幅広い合意形成を  憲法記念日の3日、全国各地で改憲派と護憲派の催しが開かれた。安倍晋三首相は、都内で行われた…

続き

首相、自衛隊明記に意欲 新しい憲法を制定する推進大会

 超党派の改憲派議員で構成する「新憲法制定議員同盟」(会長・中曽根康弘元首相)主催の「新しい憲法を制定する推進…

続き

野党の審議拒否、国民の支持は得られない

 立憲民主党など野党6党が国会の審議拒否を続けている。国内外に懸案を抱える中、政府・与党との議論を拒んでも国民…

続き

日朝関係、米韓との離間の狙いに警戒を

 安倍晋三首相と電話会談した韓国の文在寅大統領は、南北首脳会談で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が「いつでも日本…

続き

国民民主党、安保法是認の民意無視するな

 民進党と希望の党の新党協議会は新党名を「国民民主党」として、5月上旬にも発足することで合意した。昨年の衆院選…

続き

日米首脳会談の安保・外交で肯定的評価の各紙と、真っ向から否定の朝日

◆日米の強い連携確認  27日の南北首脳会談、その後の6月初旬までに予定される米朝首脳会談は朝鮮半島の安定とと…

続き

G7外相会合、北の非核化へ緊密な協力を

 先進7カ国(G7)外相会合がカナダのトロントで開かれ、北朝鮮が決定した核実験・大陸間弾道ミサイル(ICBM)…

続き

国際常識無視の日報論議

 防衛省は4月16日、イラク復興支援特別措置法に基づき派遣された陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報を公表した。  …

続き

沖縄市長に自公系再選、翁長知事陣営は苦境に

 任期満了に伴う沖縄県沖縄市長選が22日投開票され、現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が再選を…

続き

福田財務事務次官の“セクハラ”問題でメディア側の責任には触れぬ新潮

◆不快な労働環境強要  福田淳一財務事務次官の“セクハラ”問題が収まらない。週刊新潮(4月19日号)で明らかに…

続き

日米首脳会談、北への国際圧力を主導せよ

 安倍晋三首相とトランプ大統領の日米首脳会談が開催され、5~6月初旬に想定される米朝首脳会談への対処方針で、北…

続き

核と拉致で緊密な対話 渡部恒雄

笹川平和財団上席研究員 渡部恒雄  今回の日米首脳会談では、米朝首脳会談とトランプ政権の保護主義という二つの不…

続き

イラク日報、「戦闘」を倒閣材料にするな

 一部野党が、陸上自衛隊のイラク派遣時の日報を、安倍内閣を倒閣するための材料として利用しようとしている。内外情…

続き

左翼が「リベラル」を名乗るおかしな日本の革新勢力を八幡和郎氏が斬る【PTV RADIO:014】

 本来のリベラルの意味から離れて、革新・左翼勢力がリベラルを名乗るおかしな日本の政治状況などを近著「『立憲民主…

続き

あす日米首脳会談、対北で非核化方針を再確認

TPP、シリアも議題に  日米首脳会談が17、18日にフロリダ州パームビーチで開催される。安倍晋三首相とトラン…

続き

野党新党協議、有権者の支持得られるか

 民進党の大塚耕平代表と希望の党の玉木雄一郎代表が会談し、民進側が呼び掛けた新党の結成に向け、新党協議会を設置…

続き

資料の管理は史料の保存だ

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 国益損ねる処分や改竄 「知る権利」は民主主義の…

続き

教育現場と国民意識に乖離

 内閣府が3月10日に「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」の結果を発表した。この調査は昭和44(1969)年か…

続き

民間防衛論議、国民保護法を抜本的に見直せ

 わが国を取り巻く安全保障環境の激変を受け、国土・国民をどう守るのか、防衛の在り方が問われている。  それにも…

続き