世界日報 Web版

政治 rss

前原新代表を待ち受ける茨の道

 民進党の前原誠司新代表が就任早々、相次ぐ難題に直面している。幹事長人事の躓き、党支持率の低迷、“離党予備軍”…

続き

前原民進党新代表の共産党的傾向を指摘するも掘り下げ不足の新潮

◆山尾氏に文春砲炸裂  この週は何と言っても民進党の山尾志桜里衆院議員に炸裂(さくれつ)した“文春砲”が最も注…

続き

日露首脳会談、ロシアの対北姿勢は無責任だ

 安倍晋三首相はロシア極東ウラジオストクでプーチン大統領と会談した。会談では、核実験を強行した北朝鮮に対し、日…

続き

沖縄向け奨学金で人材育成

新閣僚に聞く 江崎鉄磨 沖縄・北方担当相  江崎鉄磨沖縄・北方担当相は6日、世界日報社を含む報道各社のインタビ…

続き

4年連続100兆円超予算で財務省に「水膨れ」と厳しい査定求めた各紙

◆借金大国は事実誤認  各省庁からの2018年度予算概算要求が8月末に締め切られた。一般会計の総額は100・9…

続き

日本共産党の綱領を糺す 「天皇制」打倒が根幹に

NPO法人修学院院長・アジア太平洋交流学会会長 久保田 信之 偏った歴史認識で観念的闘い  安倍首相は「民進党…

続き

前原新代表、「民共路線」と決別して出直せ

 民進党の新代表に前原誠司元外相が選ばれた。  前原氏は「新たな選択肢を示し、国民に対する使命を果たす」と決意…

続き

民進代表選、基本政策なければ「受け皿」は他に、と引導渡した日経

◆ピントのズレた両者  「最大の焦点は、党の基本路線を左右する、共産党との衆院選協力のあり方である」(読売・社…

続き

「赤旗」購読料を議員報酬から天引きー福島県須賀川市

市議会事務局が代行徴収  福島県須賀川市議会議員の毎月の報酬明細書の中に、日本共産党機関紙「赤旗」の項目があっ…

続き

国の守り歌う「蛍の光」

 今年の夏は、例年よりも先の大戦や、戦前の日本社会を自虐史観的にとらえた報道が少なかったような気がする。  一…

続き

夢と理想語り冒険を

政治と行政に物申す 栃木県議会議員 板橋一好氏に聞く  先の通常国会以来、世間の注目を集める加計学園問題は、2…

続き

民進党代表選、「民共路線」に始末をつけよ

 民進党の代表選がきょう告示される。二重国籍問題や東京都議選惨敗の責任を取り辞任を表明した蓮舫代表の後任を選ぶ…

続き

富山県庁でも「赤旗」出費突出

公費購入による政党機関紙  地方自治体の公費による政党機関紙購入で「しんぶん赤旗」など日本共産党系機関紙が占め…

続き

日本ファースト、二大政党制の行き詰まり打破から意義論じた小紙

◆同志を糾合する素地  「国会議員1人の政治団体の設立が、これほど注目されるのは異例だ。既成政党が国民の期待に…

続き

自衛隊組織再考の潮時

 南スーダンPKO(国連平和維持活動)部隊の日報問題の責任を取り、稲田朋美防衛相、黒江哲郎事務次官、岡部俊哉陸…

続き

日本新党ゆかりの小池都知事らの因縁で政界再編を囃した「新報道」

◆国政進出アナウンス  7月の東京都議選での自民党敗退から1カ月。安倍晋三首相は3日に内閣改造を行い、第3次安…

続き

日本ファースト、二大政党制再建する役割を

 小池百合子東京都知事に近い衆院議員である若狭勝氏が、政治団体「日本ファーストの会」の設立を発表し、年内の早い…

続き

改憲へ誠意と粘り強さを

南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く(下)  安倍晋三首相は、結果本位の「仕事人内閣」を発足させたが、憲…

続き

軍事的脅威の対処こそ急務

南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く(中)  大陸間弾道ミサイルの発射を成功させるなど北朝鮮の核・ミサイ…

続き

18歳成人は本当に必要なのか

 上川陽子法相は成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案を秋の臨時国会に提出する考えを表明した。選挙権年齢はすで…

続き

第3次改造内閣 一歩退き政局の鎮静化図る

第3次改造内閣 信頼回復へ始動(上)  第3次安倍第3次改造内閣が3日、発足した。急落した内閣支持率を挽回し政…

続き

防衛大臣の統率力 求められる卓越した人格

惜しい岡部陸幕長辞任  「民信なくんば立たず」で、安倍内閣の支持が低下している。孔子が言ったように国民が信用し…

続き

足元固め改憲へ反転を

編集局長代理・政治部長 早川一郎  今回の内閣改造・自民党役員人事は、官房長官や幹事長などの骨格を維持しつつ、…

続き