世界日報 Web版

Viewpoint rss

亡命ユダヤ系音楽家の楽園

獨協大学教授 佐藤 唯行 戦前日本で学芸に貢献 露・東欧の隔離政策逃れる  1930年代から40年代、日本在住…

続き

中国AIIB構想と韓国の行方

東洋学園大学教授 櫻田 淳 東アジアの危機要因に 繁栄の条件を損なう朴政権  アジア地域における国際情勢の危機…

続き

地球の環境を創造する人類

哲学者 小林 道憲 技術と文化が相互作用 倫理学で問題考え直す必要  最近の発達した生殖技術では、精子や卵子を…

続き

徐才厚大将の党籍剥奪事件

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 軍も整風運動の標的に 戦争なく緊張緩み腐敗蔓延  習近平指導部は発足以来、反腐敗…

続き

「呻吟語」に学ぶ心の処方箋

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 人生を豊かにする品格 「超高齢社会」に生きる秘訣  いま、我国の人口は…

続き

楽観許さぬ本年度経済成長

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 厳しい家計消費の伸び 設備投資、輸出とも期待薄  消費税率が3…

続き

進む「ワークライフバランス」

弁護士 秋山 昭八 家庭時間増やす改正法 男性の育児参加へ意識改革を  近時、労働基準法改正や育児介護休業法が…

続き

集団的自衛権論争の空疎さ

評論家 大藏 雄之助 問題は中国の覇権主義 全世界に向け日本の広報を  与党の集団的自衛権発動の、いわゆる「新…

続き

復讐と分裂の「イスラム国」

東京国際大学名誉教授 渥美 堅持 イラク旧政権派も共闘 軍事攻撃を懸念するサウジ  古来より西のナイル・エジプ…

続き

政商が牛耳るウクライナ政治

ロシア研究家 乾 一宇 暴力に訴えた権力闘争 露の90年代と似た国富簒奪  親露派のP・ヤヌコビッチ大統領(地…

続き

日米同盟を深める後方支援

軍事評論家 竹田 五郎 集団的自衛権で検討を 中国に甘かった周辺事態法  第2次世界大戦による多大の戦禍は、世…

続き

祖国を愛せなくした日本人

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 続く世論のミスリード 目に余る愛国主義は中韓に  今、日本中の人々がワ…

続き

お粗末な中国機の接近事態

元統幕議長 杉山 蕃 未熟飛行で衝突の恐れ 国際法規に立脚した軍規を  東シナ海におけるわが海上自衛隊、航空自…

続き

中東を破壊するイラク情勢

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 放置できないISIS 宗派戦争に拡大する可能性 …

続き

人口減少解決の正道を問う

NPO法人修学院院長・アジア太平洋交流学会会長 久保田 信之 一家団欒の家族の絆を 労働力問題で女性を扱うな …

続き

世界最高峰めぐる国の争い

歴史家 金子 民雄 聖なる秘峰も今や俗峰 エヴェレストに及ぶ商業主義  日本に住んでいると、どこを向いても山だ…

続き

日露戦争と仏ユダヤ大富豪

獨協大学教授 佐藤 唯行 露仏同盟下で対日支援 渋沢栄一と出会ったカーン  日露戦争中の1905年、パリの駐仏…

続き

同性愛に意見する欧米事情

日本大学名誉教授 小林 宏晨 他の人の自由と尊厳は ヒルクルーバー氏論文から  欧米ではホモセクシャルについて…

続き

中国には「日米比越連合」で

拓植大学日本文化研究所客員教授 濱口 和久 野心的行動に対抗せよ 尖閣で潜水艦基地化を狙う  5月26日、ベト…

続き

戦争抑止する集団的自衛権

教育研究者 杉原 誠四郎 平和追求した憲法9条 公明党も与党として容認を  安倍首相の集団的自衛権容認への憲法…

続き

流動性の罠と異次元金融緩和

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 日銀が成長戦略を強調 予想インフレ率上昇に不安か  マクロ経済…

続き

ウクライナ危機と世論調査

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 友好的な露・ウ両国民 問題を拗らせた欧米の介入  「ウクライナ大統領選挙結果…

続き

「コミュニケーション」に思う

名寄市立大学教授 加藤 隆 人物で教育の手本示せ 欧米流とは違う日本の風土  コミュニケーション能力の向上とい…

続き