世界日報 Web版

Viewpoint rss

政商が牛耳るウクライナ政治

ロシア研究家 乾 一宇 暴力に訴えた権力闘争 露の90年代と似た国富簒奪  親露派のP・ヤヌコビッチ大統領(地…

続き

日米同盟を深める後方支援

軍事評論家 竹田 五郎 集団的自衛権で検討を 中国に甘かった周辺事態法  第2次世界大戦による多大の戦禍は、世…

続き

祖国を愛せなくした日本人

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 続く世論のミスリード 目に余る愛国主義は中韓に  今、日本中の人々がワ…

続き

お粗末な中国機の接近事態

元統幕議長 杉山 蕃 未熟飛行で衝突の恐れ 国際法規に立脚した軍規を  東シナ海におけるわが海上自衛隊、航空自…

続き

中東を破壊するイラク情勢

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 放置できないISIS 宗派戦争に拡大する可能性 …

続き

人口減少解決の正道を問う

NPO法人修学院院長・アジア太平洋交流学会会長 久保田 信之 一家団欒の家族の絆を 労働力問題で女性を扱うな …

続き

世界最高峰めぐる国の争い

歴史家 金子 民雄 聖なる秘峰も今や俗峰 エヴェレストに及ぶ商業主義  日本に住んでいると、どこを向いても山だ…

続き

日露戦争と仏ユダヤ大富豪

獨協大学教授 佐藤 唯行 露仏同盟下で対日支援 渋沢栄一と出会ったカーン  日露戦争中の1905年、パリの駐仏…

続き

同性愛に意見する欧米事情

日本大学名誉教授 小林 宏晨 他の人の自由と尊厳は ヒルクルーバー氏論文から  欧米ではホモセクシャルについて…

続き

中国には「日米比越連合」で

拓植大学日本文化研究所客員教授 濱口 和久 野心的行動に対抗せよ 尖閣で潜水艦基地化を狙う  5月26日、ベト…

続き

戦争抑止する集団的自衛権

教育研究者 杉原 誠四郎 平和追求した憲法9条 公明党も与党として容認を  安倍首相の集団的自衛権容認への憲法…

続き

流動性の罠と異次元金融緩和

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 日銀が成長戦略を強調 予想インフレ率上昇に不安か  マクロ経済…

続き

ウクライナ危機と世論調査

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 友好的な露・ウ両国民 問題を拗らせた欧米の介入  「ウクライナ大統領選挙結果…

続き

「コミュニケーション」に思う

名寄市立大学教授 加藤 隆 人物で教育の手本示せ 欧米流とは違う日本の風土  コミュニケーション能力の向上とい…

続き

中国の横暴な南シナ海事案

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 実行力伴う対応が必要 アジア安保会議で各国牽制  シンガポールで「アジア安全保障…

続き

日朝合意履行は世界の関心

山梨学院大学教授 宮塚 利雄 拉致解決への第一歩か 経済的打開が北朝鮮の目的  小欄の原稿を書き終えて送稿しよ…

続き

未熟な日本の安保政策論議

政治ジャーナリスト 細川 珠生 国民の命守る主体性を 集団的自衛権の行使は必要  集団的自衛権の行使を可能にす…

続き

「不透明」だったアラブの春

東京国際大学名誉教授 渥美 堅持 革命と捉え分析を誤る 反政府勢力に正義論が先行  春の嵐のようにアラブの春は…

続き

中国の南シナ海軍事拠点化

元統幕議長 杉山 蕃 重大視する飛行場建設 空母、核搭載潜水艦配備へ  南シナ海西沙(パラセル)群島における中…

続き

日本海海戦を称賛した国々

評論家 太田 正利 大陸国の大洋進出阻む 東南アジア諸国との友好を  先月桑港(サンフランシスコ)条約に言及し…

続き

モディ新印首相に期待する

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 強い日印関係の構築を アジアでグローバルな連携  世界最大の民主主義国…

続き

極右台頭とEUの曲がり角

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 欧州危機救済後の矛盾 対中・露政策で一致できず …

続き

日本の安保政策転換とASEAN

東洋学園大学教授  櫻田 淳 問われる「安心」の提供 中国に「深刻な懸念」で一致  米国紙『ウォール・ストリー…

続き