世界日報 Web版

オピニオン rss

未熟・身勝手な親による児童虐待の悲劇

 児童虐待が増え続けている。全国207カ所の児童相談所が2013年度に把握した児童虐待の件数(速報値)は、前年…

続き

習主席の空軍重視と軍改革

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 汚職する陸軍は縮小か 海洋進出の次は防空識別圏  中国では、経済発展に伴って国防…

続き

2014年版防衛白書、脅威増大に国際的連携が必要

 集団的自衛権行使を一部容認した閣議決定後、初となる2014年版防衛白書が発表された。我が国周辺の軍事情勢分析…

続き

原爆の日、核抑止力の重要性を考えたい

 広島はきょう、長崎は9日に69回目の「原爆の日」を迎える。犠牲者に深く静かに鎮魂の祈りを捧(ささ)げるととも…

続き

生存・帰国者数を弄ぶ策謀

山梨学院大学教授 宮塚 利雄 「再調査」不要な北朝鮮 既に成分調査で全人民掌握  5月末にスウェーデンのストッ…

続き

初の米アフリカ会議、真の発展に向けた関与深めよ

 米国の首都ワシントンの夏は例年になくアフリカ諸国の話題で賑(にぎ)わっている。オバマ米大統領主催の初の米アフ…

続き

道理に適う集団的自衛権を

ロシア研究家 乾 一宇 「普通の国」への第一歩 不穏なロシア・中国の動き  7月1日、限定的な集団的自衛権行使…

続き

接種勧奨一時中止続く子宮頸がんワクチン 全国被害者連絡会事務局長・日野市議 池田利恵氏に聞く

死亡者の圧倒的多数は高齢者  全身の痛みや運動障害など、重篤な副反応を訴える少女が大勢出たことで、接種の積極的…

続き

子供とスマホ、性犯罪の被害を防止せよ

 スマートフォン(スマホ)が普及するに伴い、交流サイトを使って性犯罪に遭う未成年者が急増している。自由な時間が…

続き

石垣島に豊かさ築いた人々

沖縄大学教授 宮城 能彦 学ぶべき入植者の足跡 自助努力重ね「いい時代」に  先日、石垣島へ調査に行った際に、…

続き

中南米歴訪、歴史的な「絆」の強化を歓迎

 安倍晋三首相は中南米5カ国を歴訪した。この地域は日本からの移民が多い。今回の歴訪で歴史的な「絆」が再確認され…

続き

原発再稼働で安価な電力を

 北海道電力は家庭向け電気料金の平均17・03%の値上げを経済産業省に申請した。泊原発(泊村)の再稼働が見通せ…

続き

周永康氏失脚、政敵追放にすぎない汚職摘発

 「トラもハエも一掃する」と公言し、汚職追放に邁進(まいしん)してきた中国の習近平政権は、共産党政治局常務委員…

続き

気掛かりな浅草寺仏像破壊

歴史家 金子 民雄 過激なイスラムの時代 他人事ではない異教の排除  この地球上に生まれた人類(ホモサピエンス…

続き

危険ドラッグ、名称変更を根絶への第一歩に

 脱法ドラッグに代わる新しい呼称は「危険ドラッグ」に決まった。覚醒剤や大麻と同様の幻覚・興奮作用がある薬物であ…

続き

ガザ侵攻、これ以上の流血を阻止せよ

 パレスチナ自治区のガザを実効支配するイスラム根本主義組織ハマスとイスラエルとの戦闘が激化し、イスラエル軍のガ…

続き

平和を守る安倍政権の選択

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 中国の動向に警戒心を 集団的自衛権容認は現実的  「これで良いのか日本…

続き

対露追加制裁、撃墜の全容解明につなげよ

 政府はウクライナ情勢に関する対露追加制裁措置を発表した。ウクライナ東部でのマレーシア航空機撃墜事件を受けての…

続き

子宮頸がんワクチン被害者の救済 北海道議会議員 柿木克弘氏に聞く

被害者救済の輪を広げたい  子宮頸(けい)がんワクチン接種によって深刻な副反応が生じると報告されて数年がたつ。…

続き

閣議決定した集団的自衛権

元統幕議長 杉山 蕃 強固な日米同盟の基盤 集団安全保障参加へ議論を  7月1日の安倍内閣による「集団的自衛権…

続き

海洋の安全確保でインドネシアと協力強化を

 インドネシアの大統領選挙で「庶民派」として人気の高い闘争民主党のジョコ・ウィドド氏=ジャカルタ特別州知事=が…

続き

中国を利する「琉球」学会

評論家 太田 正利 付け込まれる独立研究 団結して領土・住民を護れ  南太平洋において、ヴェトナムやフィリピン…

続き

中国鶏肉食品、事件の徹底的な真相解明を

 中国上海市の食品会社「上海福喜食品」が、期限切れの鶏肉などを使った加工食品を、日本マクドナルドやファミリーマ…

続き