世界日報 Web版

社説 rss

成長戦略素案、安定成長へ試される実行力

 政府は産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)に改定成長戦略の素案を提示した。「日本の『稼ぐ力』を取り戻す」を目…

続き

宗派対立克服でイラクの分裂回避を

 イスラム教スンニ派の過激派武装組織がイラク北部の支配地域を拡大しつつあり、同国は分裂の危機に直面している。イ…

続き

理研は不正防止のため抜本改革を

 STAP(スタップ)細胞の論文問題を受け、理化学研究所が設置した外部有識者でつくる改革委員会(委員長・岸輝雄…

続き

臨床データ改竄、研究の透明性向上が不可欠

 製薬大手ノバルティスファーマの高血圧治療薬ディオバン(一般名バルサルタン)をめぐる臨床研究データ改竄(かいざ…

続き

改正国民投票法が成立、本気で改憲論議を始めよ

 憲法改正の手続きを定める改正国民投票法が成立した。改正法は成人年齢の引き下げや公務員の組織的な投票勧誘の是非…

続き

観光白書、一層のビザ緩和や魅力発信を

 政府は先日発表した2014年版観光白書で、年間の訪日外国人数2000万人の達成に向けて、20年開催の東京五輪…

続き

対中外交の明確な方針示せ

 米国防総省が中国の軍事力や軍事行動に関する年次報告書を発表した。報告書は、中国が軍事費を急速に拡大させること…

続き

国会党首討論、民主党は具体案示し改憲問え

 今通常国会で初めての党首討論が行われ、安倍晋三首相と民主党の海江田万里代表らが主に集団的自衛権をめぐって論戦…

続き

サッカーW杯をザックジャパンの集大成に

 4年に1度のサッカーの祭典ワールドカップ(W杯)ブラジル大会が12日(日本時間13日)から開幕する。各大陸予…

続き

桂宮殿下薨去、心打った車いすでの御公務

 桂宮宜仁親王殿下が薨去された。殿下は昭和天皇の末弟の三笠宮崇仁親王殿下の次男で、天皇陛下のいとこに当たられる…

続き

児童ポルノ規制強化の歩み止めるな

 児童ポルノの所持を禁じる改正法案が衆議院本会議で可決され、今国会中に成立するのが確実となった。  需要を断た…

続き

G7サミットでの対中牽制の宣言採択を評価

 ベルギーのブリュッセルで開催された先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)は首脳宣言で、ウクライナの安定化に向…

続き

日本維新の会分党、「責任野党」の立場を忘れるな

 政界再編の起爆剤になると注目された日本維新の会が分党する。橋下徹、石原慎太郎両共同代表をそれぞれ中核として新…

続き

米無人機配備、中朝への抑止効果を期待

 米軍の無人偵察機が、青森県の三沢基地に初めて一時配備された。中国や北朝鮮を念頭に日本を拠点とした偵察活動を強…

続き

天安門25年、中国共産党独裁に未来はない

 1989年6月4日、民主化を求めて北京の天安門広場で座り込みをしていた市民や学生らに対し、中国人民解放軍の戒…

続き

エジプト大統領選、民主化への足掛かりにせよ

 エジプト大統領選が行われ、シシ前国防相が9割を超える圧倒的多数の支持を得て当選を確実にした。前政権への国民の…

続き

北に対処する上で日米韓連携が不可欠

 小野寺五典防衛相はシンガポールで、米国のヘーゲル国防長官、韓国の金寛鎮国防相と会談した。  3カ国は、核・ミ…

続き

公判積み重ね裁判員制度の検証を尽くせ

 裁判員制度がスタートして5年がたった。今世紀初頭から進めている政府の司法改革の目玉の一つでもある。法律に素人…

続き

拉致再調査、全被害者の帰国につなげよ

 スウェーデンのストックホルムで開かれた日朝協議で拉致問題が動き出した。北朝鮮が「拉致問題は解決済み」としてい…

続き

中国の目に余る強硬姿勢に対抗を

 安倍晋三首相はきょう、シンガポールで開かれるアジア安全保障会議で基調講演を行う。日本の安全保障の取り組みを国…

続き

国会改革、戦術的対決以上に国益増進を

 与野党7党が国会改革について協議し、毎月1回の党首討論、首相の委員会出席の負担軽減などを秋の臨時国会から衆議…

続き

典子さま御婚約、御慶事に出雲との縁思う

 高円宮妃久子殿下の次女、典子女王殿下と出雲大社神職、千家国麿さんの御婚約が内定した。皇室そして日本国民にとっ…

続き

国際社会はウクライナの新大統領支えよ

 旧ソ連のウクライナで行われた大統領選は即日開票の結果、大富豪で親欧米派のペトロ・ポロシェンコ最高会議議員が圧…

続き