世界日報 Web版

社説 rss

ロシアのクリミア編入、各国はウクライナへの支援を

 ウクライナ南部クリミア自治共和国を、ロシアが編入する手続きが完了した。ロシアはさまざまな理由を付けて編入を正…

続き

国民投票法、公務員の政治活動を許すな

 憲法改正手続法(いわゆる国民投票法)の改正案づくりが大詰めを迎えている。自民、公明、民主の3党は投票年齢や公…

続き

温暖化影響への適応策と緩和策に努めよ

 地球温暖化によって今世紀末の日本では、年平均気温が20世紀末と比べ最大6・4度上昇し、豪雨の増加で洪水被害額…

続き

沖縄県竹富町に教科書是正要求、教育現場の違法状態解消せよ

 沖縄県竹富町が地区協議会の答申と異なる中学公民の教科書を使用している問題で、下村博文文部科学相はこのほど、同…

続き

横田夫妻面会、北への「対話」と「圧力」継続を

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの両親である滋さん、早紀江さん夫妻が、めぐみさんの娘のキム・ウンギョンさんと…

続き

国際社会は露のクリミア支配許すな

 ロシアが掌握したウクライナ南部のクリミア自治共和国で、ロシアへの編入の是非をめぐって行われた住民投票は、賛成…

続き

川内原発の再稼働で「原発ゼロ」脱却を

 原子力規制委員会はこのほど、再稼働に向け審査中の原発のうち、九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県…

続き

「STAP」問題、徹底的な真相究明が必要だ

 理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーらが英科学誌ネイチャーに発表した新万能細胞「STAP(スタップ)…

続き

官製談合、制度強化で癒着をなくせ

 北陸新幹線の融雪設備工事をめぐる談合事件では、旧態依然とした官民癒着の構図が浮き彫りとなった。  官製談合は…

続き

アジア版NATO、平和への貢献で実績重ねよ

 自民党の石破茂幹事長が「アジア版NATO(北大西洋条約機構)」創設構想を表明した。この構想には安倍晋三首相も…

続き

春闘ベア回答、政治主導で好循環の軌道に

 春闘の集中回答で自動車や電機など製造大手の多くが給与のベースアップ(ベア)を決定し、賃上げの流れが加速した。…

続き

米国防見直し、日本は対中抑止へ役割果たせ

 米国防総省は安全保障戦略の指針となる「4年ごとの国防計画見直し」(QDR)を発表した。国防予算を削減し、軍の…

続き

大震災3年 家庭、地域再建に尽くす年に

 東日本大震災からきょうで3年。岩手、宮城、福島の被災3県では道路などのインフラ復旧が目に見えて進んだが、地域…

続き

急がれる強固な南西諸島防衛態勢の構築

 沖縄県石垣市の尖閣諸島をめぐり、米国や中国の高官らの緊迫した発言が相次いでいる。いずれも注目すべきであり、わ…

続き

オウム判決、活動への監視強化が不可欠

 オウム真理教による仮谷清志さん拉致事件の逮捕監禁罪などに問われた元幹部平田信被告の裁判員裁判で、東京地裁は懲…

続き

大阪市長選、「都構想」の原点を問い直せ

 「大阪都構想」の行き詰まりを打破するとして橋下徹氏が市長を辞職し、改めて信を問う大阪市の出直し市長選挙があす…

続き

中国国防費前年比12・2%増、軍拡で国際秩序を乱すな

 中国が全国人民代表大会(全人代、日本の国会に相当)で覇権主義丸出しの国防予算を公表した。2014年は8082…

続き

「アンネ」破損、愚かしく恥ずべき行為だ

 数者の心無き行為が、国のイメージを著しく損なうことがある。東京都内の図書館などで起こった「アンネの日記」や関…

続き

原発汚染水の増加抑える対策が急務だ

 東京電力福島第1原発で放射性物質を含む汚染水を保管するタンクから約100㌧が流出した。ストロンチウム90など…

続き

ウクライナ緊張、ロシアに自制を要求する

 親露派のヤヌコビッチ政権が崩壊したウクライナで、クリミア半島に駐留するロシア軍部隊が、親露派のクリミア自治共…

続き

水観測衛星の世界の水害対策貢献に期待

 大雨や大雪の防災に役立つ降水観測衛星がH2Aロケット23号機で打ち上げられた。日米欧が運用中の衛星十数基の観…

続き

エネルギー計画で原発活用の方針は妥当だ

 政府は国の中長期的なエネルギー政策の方向性を定める「エネルギー基本計画」の案を取りまとめた。原発を「重要なベ…

続き

G20会議、協調して世界経済の成長図れ

 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が、世界経済の成長率を5年間で2%以上押し上げるとの目標を盛…

続き