世界日報 Web版

社説 rss

ウクライナ大統領選に向け混乱収拾を

 大統領選挙を6日後に控えたウクライナであるが、状況は依然混沌としている。暫定政権は選挙の準備を着々と進めてい…

続き

GDP大幅増、反動減を最小限に抑えよ

 今年1~3月期の国内総生産(GDP)は実質で前期比1・5%増、年率換算では5・9%増と、大方の予想を上回る高…

続き

集団的自衛権の国会承認は行使後にすべきだ

 安倍晋三首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)が、集団的自衛権行使の容…

続き

人口1億人維持、子育て支援と地方活性化を

 出産・子育てへの支援を倍増し、50年後も1億人程度の人口を維持する――。政府の経済財政諮問会議が設置した専門…

続き

若田さんISSから帰還、貴重な経験を生かしたい

 日本人で初めて国際宇宙ステーション(ISS)船長を務めた若田光一さんが、ロシア宇宙船ソユーズで地球に帰還した…

続き

ASEAN声明、対中結束を一層強化せよ

 東南アジア諸国連合(ASEAN)がミャンマーで開いた外相会合で、南シナ海情勢について「深刻な懸念」を表明。首…

続き

企業好決算、自律的成長へ積極投資を

 緩やかな景気回復を背景に好決算の企業が相次いでいる。円安や消費増税前の駆け込み需要が追い風になったようだ。 …

続き

家族重視で少子化克服目指せ

 日本の人口は減り続けている。このまま少子化に手をこまねいていれば、2060年には約8600万人となり国民生活…

続き

南シナ海緊張、身勝手極まりない中国の行動

 豊富な海洋資源が埋蔵され、海上交通の要衝でもある南シナ海で、領有権をめぐって中国とベトナム、フィリピンとの間…

続き

漫画と原発、風評被害が生じかねない

 小学館の週刊誌「ビッグコミックスピリッツ」に掲載された漫画「美味(おい)しんぼ」で、東京電力福島第1原子力発…

続き

欧州との連携強化を進めよ

 安倍晋三首相は北大西洋条約機構(NATO)本部で演説し「中国の対外姿勢、軍事動向は日本を含む国際社会の懸念事…

続き

夏の電力の安定供給への取り組み強化を

 原発再稼働の見通しが立たない中、特に原発依存度の高い関西電力や九州電力で、今夏の電力需給が綱渡りの状態になり…

続き

捜査の可視化、「自白」の意義も忘れるな

 警察と検察の取り調べの可視化を進め、時代に合った捜査手法を導入する―。法制審議会の部会は、新たな刑事司法制度…

続き

こどもの日、子供には未来の全てがある

 きょうは「こどもの日」である。大人が子供たちの健やかな成長と幸せを願う気持ちは、いつの時代も変わらない。  …

続き

増税から1ヵ月経過、反動減へ予断なき対応を

 消費税率が5%から8%へ引き上げられてから1カ月が経過した。予想通り、駆け込み需要の反動減が幅広い品目で顕著…

続き

憲法記念日、現状追認から改憲に着手せよ

 憲法記念日を迎えた。施行後67年間の我が国の歩みを振り返るとともに未来を展望し、憲法について考える一日とした…

続き

混合診療拡大は患者の立場で検討進めよ

 政府は公的医療保険が適用される保険診療と保険外の自由診療を併用する「混合診療」の拡大に向け検討を進めている。…

続き

米比新軍事協定締結、同盟国との信頼強化を歓迎

 米国とフィリピンが新たな軍事協定を締結した。協定は有効期限が10年で、軍事力を背景に南シナ海への海洋進出を強…

続き

衆院鹿児島補選、勝って驕らず懸案に対処せよ

 衆院鹿児島2区補欠選挙で、自民党新人で公明党推薦の候補が勝利した。消費税率が8%に引き上げられてから初の国政…

続き

昭和の日、五輪を再び飛躍につなげたい

 きょうは「昭和の日」。昭和天皇の誕生日である。その遺徳を偲びつつ、激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を改…

続き

貿易赤字最大、成長の核」育成に努めよ

 2013年度の貿易収支が13・7兆円の赤字と、比較可能な1979年以降で最大の赤字額になった。前年度に比べて…

続き

党利党略排し参院選挙制度の改革進めよ

 与野党でつくる参院選挙制度協議会の脇雅史座長(自民党参院幹事長)が、選挙区の「1票の格差」を是正する抜本改革…

続き

中東和平、共存へ真摯な交渉を続けよ

 パレスチナ自治政府のアッバス議長率いるパレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハと、イスラム根本主義組織ハマ…

続き