世界日報 Web版

オピニオン rss

親の言葉で傷付く子供 厳しい叱責も強い愛情

「親毒」の負の連鎖反応  一昨年の暮れのことだが、1冊の新刊書『親毒』(コスモトゥーワン)を編集者のY氏から頂…

続き

さまよい続ける日本社会

NPO法人修学院院長・アジア太平洋交流学会会長 久保田 信之 縦軸の「常識」確立せよ 自民党は保守政党の自覚を…

続き

テロ等準備罪、未然防止へ何としても成立を

 政府は「テロ等準備罪」の創設を柱とする組織犯罪処罰法改正案を国会に提出した。過去に3度も同趣旨の法案が提出さ…

続き

豊洲問題、証人喚問で筋を通した石原氏

 東京都の築地市場の豊洲への移転をめぐる問題で、都議会は調査特別委員会(百条委員会)を設置し、元知事の石原慎太…

続き

那覇軍港の浦添市への移設を市民が選択

松本哲治・浦添市長に聞く キャンプ・キンザー返還前倒しを近く政府に要請  米軍港湾施設(那覇軍港)の浦添市への…

続き

敗北から学ばない米民主党

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 「企業寄り党員」が支配 全国委員長選で進歩派敗…

続き

拉致被害者家族会20年、報告書より即全員帰国を

インタビューfocus 飯塚繁雄代表に聞く  日本人拉致問題の解決に向け活動してきた「北朝鮮による拉致被害者家…

続き

化学兵器、北朝鮮の平和への挑戦を許すな

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された事件では、化学兵器である猛毒の神経剤…

続き

「反イラン軍事同盟」構想

獨協大学教授 佐藤 唯行 スンニ派アラブを結集 密使クシュナー氏が裏工作  2月中旬に訪米したイスラエルのネタ…

続き

トランプ政権発足2ヵ月 同盟関係の不安「米国第一」と「力による平和」目指す

対談 トランプ政権発足2ヵ月  トランプ米大統領が就任してきょうで2カ月。同大統領は、今後どのように内政外交と…

続き

GPS捜査違法、犯罪者の高笑いを許すな

 警察は犯罪から国民の生命と財産を守るのが使命だ。それを果たすには旧来の捜査手法だけでは不十分だ。捜査対象者の…

続き

世界から認められる研究実績を

沖縄科学技術大学院大学グルース新学長に聞く 最高レベル維持へ十分な予算確保必要  遺伝子制御および発生生物学の…

続き

トランプ氏と露絡みの情報戦

ロシア研究家 乾 一宇 米社会の混乱もくろむ露 不名誉情報は利用価値失う  昨年の米大統領選挙戦において、トラ…

続き

安定した家庭が子供の未来拓く

 「貧困の連鎖」を断ち切る最も有効な手だての一つとして、米国の中道系から保守系専門家の間でコンセンサスとなって…

続き

性犯罪厳罰化、「魂の殺人」の防止徹底を

 政府は性犯罪の厳罰化を図る刑法改正案を閣議決定した。強姦罪や強制わいせつ罪について、被害者の告訴がないと起訴…

続き

サウジ国王来日、「脱石油」改革への協力を

 サウジアラビアのサルマン国王が来日した。サウジ国王の来日は46年ぶり。その目的は、石油に依存する経済からの脱…

続き

高齢者ドライバー、能力過信せず重大事故防げ

 改正道路交通法が12日施行され、75歳以上のドライバーを対象に認知症対策が強化されることになった。高齢者ドラ…

続き

危機管理が要する能力 新しいマニュアルを描け

失敗した2人の政治家  東日本大震災の発生から6年が過ぎた。あの時に菅直人総理が犯したと思われる失敗が、オバマ…

続き

EU離脱へ進む英国の現状

平成国際大学教授 浅野 和生 栄光の歴史 融解を阻む 健全な独立国として存続へ  欧州連合(EU)離脱決定以後…

続き

受動喫煙対策、健康被害減少へ強化は当然

 政府は「飲食店は原則禁煙」などの受動喫煙対策を盛り込んだ健康増進法改正案を今国会に提出する方針だ。  厚生労…

続き

日米韓の連携強化を急げ

 ティラーソン米国務長官はきょうから日本、韓国、中国を初めて訪問する。国務長官の各国初訪問は親善の意味合いが強…

続き

消滅危機、日本のカツオ漁業

東京財団上席研究員 小松 正之 島嶼国への投資不可欠 国際交渉で新たな枠設定を  「目に青葉、山不如帰(ほとと…

続き

敵基地攻撃能力保有は必須

インタビューfocus 「新段階」北ミサイルの脅威(下) 元護衛艦隊司令官・海将 金田秀昭氏に聞く 北朝鮮の脅…

続き


1 / 10612345...102030...最後 »

PAGE
TOP