世界日報 Web版

沖縄 rss

追い詰められた翁長雄志沖縄県知事

宜野湾市民訴訟控訴審が結審、2月7日判決 辺野古違法確認訴訟、国勝訴判決が後押し  沖縄県の翁長雄志(おながた…

続き

「沖縄を変えた男」栽弘義

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  米大リーグの最優秀監督賞がこのほど発表され、ナ・リーグは沖縄生まれの日…

続き

住民の生活を妨げる反基地活動

農業生産法人有限会社「カナンおきなわ」依田啓示社長に聞く 混乱する東村高江ヘリパッド工事現場  米軍北部訓練場…

続き

「トランプ大統領」と翁長知事

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  米国の新大統領に共和党のドナルド・トランプ氏が就任することが決まったこ…

続き

大阪府警機動隊員発言で沖縄県議会が抗議決議採択

活動家の暴言は不問に、県民と本土の分断が狙いか  沖縄県の米軍北部訓練場(東村、国頭村)のヘリコプター離着陸帯…

続き

日の丸ないウチナーンチュ大会

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  海外・県内外の沖縄県系人が一堂に会する第6回世界のウチナーンチュ大会(…

続き

地元2紙の「政治支配」、基地推進候補に個人攻撃

国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島(7)  過去2年間、沖縄県で実施された市長選を除く…

続き

離島軽視の翁長県政、考え違う自治体露骨に冷遇

国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島(6)  中山義隆石垣市長は6月17日、宮古島市の下…

続き

宮古・奄美も受け入れ、地対艦ミサイル配備がカギ

国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島(4)  宮古島と鹿児島県の奄美大島でも陸上自衛隊の…

続き

配備を決議した市議会、「最後は市長が決断を」

国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島(3)  石垣市議会は9月定例会の本会議最終日の16…

続き

海保が尖閣専従部隊 、漁船体当り事件後志願者急増

国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島(2)  中国は尖閣諸島を「核心的利益」、すなわち自…

続き

中国「漁船」、必ず3隻で行動

国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島(1)  沖縄本島より西の南西地域では、中国の漁船や…

続き

沖縄の米軍ヘリパッド建設を妨害する「反対派」の「正体」に迫った新潮

◆機動隊員に罵詈雑言  沖縄ヘリパッド建設地で警備する機動隊員が「反対派」に「土人」と発言したことで非難を浴び…

続き

九州・沖縄で自衛隊が大規模統合運用演習を実施

対処能力向上が目的、南西諸島有事や災害にも対応  陸上自衛隊西部方面隊(小川清史陸将)は10月10日から11月…

続き

法治国家否定する翁長知事

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 自己決定権を拡大誇張 地元辺野古住民の民意を無視  9月16日…

続き

沖縄本島・東村高江区の反基地運動に住民が困惑

工事車両前での低速走行や道路封鎖など  沖縄本島北部の北部訓練場(東村高江)周辺の着陸帯(ヘリパッド)建設に対…

続き

嘉手納ゲート前に溢れる笑顔

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  嘉手納基地のゲート前で米軍に手を振る人々がいる。「グッドモーニング」と…

続き

ベルギー国王夫妻来日、皇居で歓迎行事

 国賓として来日したベルギーのフィリップ国王夫妻の歓迎行事が11日午前、皇居・宮殿東庭で行われ、天皇、皇后両陛…

続き

“不穏な動き”ににらみ利かす

国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地(1) 自民党政調会審議役 田村重信緊急リポート 船舶…

続き

台湾出身者慰霊する「台湾之塔」、日台友好強める

元航空隊員らが台北で記者会見、正しい歴史観浸透に期待  先の大戦における台湾出身の犠牲者を顕彰・慰霊する「台湾…

続き

浦添市長が那覇軍港「受忍」

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  浦添市長選が4カ月後に迫っている中、再選を目指す松本哲治氏がこのほど、…

続き

沖縄紙記者は「機関紙記者」? 反対派と行動を共に

《 沖 縄 時 評 》 自らの「信条」ばかり紙面化  「この取材にはコツがあるからな。コツというより暗黙の了解…

続き

作られた「人頭税」伝説

沖縄大学教授 宮城 能彦 沖縄の過酷な歴史誇張 通説を覆した安良城と来間  昨年、来間泰男の『人頭税はなかった…

続き


PAGE
TOP