世界日報 Web版

沖縄 rss

沖縄県史「沖縄戦」に疑問を呈す

《 沖 縄 時 評 》 監修者は沖縄2紙、左翼学者で固めた執筆陣  「沖縄戦」は琉球新報と沖縄タイムスの2紙に…

続き

医療費削減に肉食を 健康長寿復活には沖縄伝統食

那覇で医療講演会「肉食サミット」を開催、400人参加  長寿、健康で知られていた沖縄県は現在、日本一の肥満県と…

続き

尖閣防衛は日米台連携で

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県防衛協会(国場幸一会長)の年次総会がこのほど、那覇市で開かれ、在…

続き

待機児童数が人口比で全国一の沖縄県、変化に対応できぬ県政

那覇市の保育園でミスマッチ、3歳以上は定員割れ  保育園に通いたくても通えない沖縄県内の待機児童の数は、225…

続き

山城被告の国連演説は可能か

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  反基地活動家の山城博治被告が6月下旬、スイス・ジュネーブの国連人権理事…

続き

沖縄市で45年祝賀大会、大多数が本土復帰「良かった」

沖縄県内の景気は好調、44カ月連続で拡大 昨年の入域観光客数は史上最高  沖縄県は15日、本土に復帰して45年…

続き

撤去要請された自衛隊DVD

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  今月初め頃、沖縄県宮古島のコンビニで店頭に置かれていた自衛隊紹介DVD…

続き

沖縄復帰45年、増している戦略的重要性

 きょうで沖縄県の本土復帰から45年になる。第2次世界大戦で激しい地上戦が展開され、日米合わせて20万人の犠牲…

続き

「星砂物語」映画化で戦争問う

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  4月下旬に開催された第9回沖縄国際映画祭で、作家・劇作家・演出家のロジ…

続き

琉球新報の「出自」 米軍が創刊した宣撫新聞

《 沖 縄 時 評 》 人民党の巣窟、左翼が闊歩  那覇市の与儀公園に隣接する沖縄県立図書館は、「知識の泉」だ…

続き

南西諸島での防衛力空白を早期解消へ

陸自与那国駐屯地、開設1周年の記念式典開催  日本最西端の与那国島に陸上自衛隊西部方面隊(熊本、小川清史総監)…

続き

米軍はモズクの「よき理解者」

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県は毎年4月の第3日曜日を「モズクの日」に定めている。2002年、…

続き

辺野古移設、埋め立てを着実に進めよ

 政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とする同県名護市辺野古で、きょうにも埋め立て区域を囲む護岸…

続き

沖縄うるま市長選、翁長氏支援の新人破る

保守系現職が3選  任期満了に伴う沖縄県うるま市長選が23日、投開票され、現職の島袋俊夫氏(64)=自民、公明…

続き

沖縄うるま市長選 革新陣営、偽情報で現職を批判

うるま市役所、赤旗の記事を否定  23日に投開票される沖縄県うるま市長選で、革新系の新人候補の陣営が、現職候補…

続き

沖縄うるま市長選、大接戦で最終盤に

自民、小泉進次郎氏を投入  最後の「三日攻防」に突入した沖縄県うるま市長選は、新人で前県議の山内末子氏(59)…

続き

経済成長の継続か、福祉の重視か うるま市長選 23日投開票

 沖縄本島中東部のうるま市の市長選が23日に投開票される。現職の島袋(しまぶく)俊夫氏(64)=自民、公明推薦…

続き

地元紙が無視する知事批判本

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄の書店では現在、かつてないほど米軍基地絡みの政治関連書籍が売れてい…

続き

自民党沖縄県連、辺野古移設の推進を明文化

翁長県政との相違決定的に 照屋県連会長「信頼関係失う国と県」  自民党沖縄県連は4月8日、党大会を開催し、米軍…

続き

大田昌秀元沖縄県知事がノーベル賞候補?

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  2017年のノーベル平和賞に、元沖縄県知事の大田昌秀氏がノミネートされ…

続き

オペラ花火が沖縄の夏告げる

宜野湾市で琉球海炎祭  「日本で一番早い夏の花火大会」として知られる第14回琉球海炎祭(主催・同実行委員会=松…

続き

「人類館事件」の真相、アイヌと同列視に反発

《 沖 縄 時 評 》 日本国民の一員として自覚  米軍北部訓練場(沖縄県東村・国頭村)のヘリパッド建設に反対…

続き

平和祈念公園に「沖縄戦学徒隊合同碑」が完成

動員の半数981人が犠牲、「ひめゆり」以外にも光  沖縄県内の21の学校が沖縄戦で学徒隊として動員され、約半数…

続き


3 / 2312345...1020...最後 »

PAGE
TOP