世界日報 Web版

沖縄 rss

「経済」より「基地反対」一辺倒、翁長知事就任から半年

土砂搬入規制条例案を提出、懸念される那覇空港工期遅れ  翁長雄志(おながたけし)知事は昨年12月の就任から半年…

続き

豚肉で健康長寿復活を

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県は例年より早く梅雨が明け、暑い夏がやってきた。うだるような暑さで…

続き

大型MICE施設、集客・採算性・工期完成に疑問

東海岸地区に決定、リゾート性低く開発進まず  沖縄県は先月末、2020年に供用開始予定の2万人規模のビジネスイ…

続き

クールビズとかりゆしウェア

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  6月1日は「かりゆしウェアの日」。これにちなんで6月初めの閣僚会議では…

続き

翁長雄志沖縄県知事の訪米は大失敗

《 沖 縄 時 評 》 米側から事実上の門前払い/成果は地元紙“印象”報道  翁長雄志知事は5月27日、米軍普…

続き

沖縄2紙と翁長知事の異様

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 辺野古反対なら無批判 県民の「知る権利」に応えず  琉球新報、…

続き

マスコミは真実の報道を、反基地活動の映像を「提供」

元在沖米海兵隊政務外交部次長 ロバート・エルドリッヂ氏に聞く 「不当逮捕」「過剰警備」は作り上げられたストーリ…

続き

オキカ導入とバス代値上げ

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県内のバス事業者4社(琉球バス交通、沖縄バス、那覇バス、東陽バス)…

続き

沖縄の復帰を知らない若者

沖縄大学教授 宮城 能彦 反省すべきは大人たち イデオロギーで歴史を解釈  今年も5月15日がやって来た。  …

続き

「沖縄県祖国復帰43周年記念大会」、宜野湾市で開催

国防最前線としての誇りを  沖縄県が日本復帰を果たした5月15日の復帰の日を祝う「沖縄県祖国復帰43周年記念大…

続き

「復帰の日」と翁長知事

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄の本土復帰の日に当たる15日、翁長雄志(おながたけし)知事は県庁で…

続き

日米新「蜜月」時代の沖縄問題

東洋学園大学教授 櫻田 淳 知事訪米の土産は何か 被害者意識で物事語る陥穽  4月下旬以降の安倍晋三(内閣総理…

続き

那覇市が「龍柱」建設再開へ、議会は補正予算案を可決

年内完成目指すも不透明  那覇市が沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)を活用して建設を進めているモニュメント「…

続き

オスプレイがネパールで活躍

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  4月25日に発生したネパール大地震を受け、米軍は1日、ネパール国内とタ…

続き

松本哲治浦添市長が那覇軍港移設を容認

翁長雄志沖縄県知事の一転「賛成」が要因 基地整理縮小の日米合意を優先  浦添市の松本哲治市長は20日、記者会見…

続き

沖縄2紙の偏向報道を正す

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  1週間前に結成されたばかりの「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の…

続き

那覇市、「龍柱」の建設計画を中断

安全性に疑問、予算も不透明  那覇市若狭地区で進められているシンボルづくり事業「龍柱」建設が昨年度で中断に追い…

続き

辺野古区民の民意は無視か

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  普天間代替施設先の辺野古区商工社交業組合はこのほど、「反対派集団による…

続き

「木育広場」で遊んで木のぬくもりに触れよう

「森林公園とっとり出合いの森」に鳥取県が整備  ヒノキなど鳥取県産材を使った遊具を備えたスペース「木育広場」が…

続き

ソフトパワーでも日米連携

医療や人道支援が抑止力に 自民党沖縄県連会長に就任 島尻安伊子・参院議員に聞く  自民党沖縄県連は4日、那覇市…

続き

エンタメと発信力強化

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  第7回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」が3月下旬、沖縄本島で開催…

続き

辺野古移設議論は平行線、菅官房長官・翁長知事の初会談

移設の原点、抑止力認識で違い  菅義偉(よしひで)内閣官房長官が4日に沖縄入りし、翌日、翁長雄志(おながたけし…

続き

辺野古移設、粘り強く理解求める努力を

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画をめぐり、菅義偉官房長官と同県の翁長雄志知事が那…

続き