世界日報 Web版

沖縄 rss

不透明な沖縄知事第三者委

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 運営は県民税で非公開 いずれ裁判になる「辺野古」  米軍普天間…

続き

与那国町住民投票紀行記 「反対派は外から来る」

《 沖 縄 時 評 》 ◆自衛隊配備賛成を求めて  去る2月22日、沖縄県与那国町で自衛隊配備の是非を問う住民…

続き

沖縄を「日本トレンド」集約地に

一般財団法人沖縄公共政策研究所理事長 安里繁信氏に聞く  沖縄では今、米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐり国と…

続き

USJが沖縄に来る?

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  米国系テーマパークのユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の運営会…

続き

大局的見地で辺野古移作業の停止指示撤回を

 沖縄県の翁長雄志知事が米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古沖への移設計画をめぐり、移設関連作業…

続き

沖縄の平和教育の是正を

モンゴル国際経済経営大学客員教授 徳松信男氏が講演  NPO法人沖縄の教育を考える会(﨑山用豊会長)は8日、沖…

続き

「琉球処分」違法論を警戒

「日本沖縄史教育研究会」設立準備県民集会 那覇で開催  沖縄県における明治維新に当たる1879年の「琉球処分」…

続き

辺野古問題に無策の翁長知事

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  日米両政府が米軍普天間飛行場の移設先と定めている名護市辺野古沿岸部で、…

続き

久米至聖廟住民訴訟 那覇地裁で口頭弁論が始まる

市の設置許可は政教分離違反  那覇市が那覇市久米2丁目の松山公園の一部を一般社団法人久米崇聖(そうせい)会に無…

続き

常軌逸す自衛隊誘致反対活動

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  日本最西端の島、沖縄県与那国島で自衛隊配備の是非を問う住民投票が2月2…

続き

まよなか氏が稚拙な主張、琉球新報に売国的論文

《 沖 縄 時 評 》 ◆尖閣諸島めぐり歴史捏造  沖縄県石垣市の尖閣諸島について地元紙、琉球新報と沖縄タイム…

続き

辺野古埋め立て承認の撤回を「検討」

翁長雄志知事、県政運営方針で改めて主張 2000人の抗議集会、知事は不参加  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名…

続き

「沖縄県は日本」竹田恒泰氏が講演

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  明治天皇の玄孫に当たる作家の竹田恒泰氏が12日、沖縄市で講演した。花城…

続き

那覇市で「日本の建国を奉祝する沖縄県民の集い」

政府と沖縄県が主催で奉祝行事を  建国記念の日の11日、那覇市で「日本の建国を奉祝する沖縄県民の集い」(日本会…

続き

自衛隊配備準備中の住民投票

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  陸上自衛隊の監視部隊の配備計画が進められている日本最西端の与那国島で、…

続き

情報通信で人口減少離島を創生 沖縄県主催でICTシンポジウム

教育・医療の実証事業を報告  国会では今、「地方創生」の議論が活発に行われているが、人口減少問題を抱える地方の…

続き

「球春」到来、選手の息遣い

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  1月から2月にかけて、全国的に厳しい冬の季節だが、沖縄は「球春」を迎え…

続き

辺野古埋め立てを妨害、地元2紙が「赤旗」同様に

《 沖 縄 時 評 》 ◆翁長革新県政で基地闘争過激化  「沖縄の新聞はどこかの反戦、反基地団体の機関紙みたい…

続き

「抑圧」の象徴として政治利用 「琉球処分」の再考

玉城有一朗氏に聞く(下)へ 一般財団法人・沖縄公共政策研究所主任研究員、学術博士 玉城有一朗氏に聞く(上)  …

続き

米北東部に「歴史的」暴風雪

北東部の空港を発着する航空便5000便以上が欠航  米北東部は26日、強風を伴う雪に見舞われ、ニューヨークやコ…

続き

在沖米軍キャンプ・ハンセン、海兵隊員が人命救助で受章

自転車転落の高齢男性を介抱  在沖海兵隊のジェイコブ・バウマン三等軍曹(25)が今月14日、沖縄の高齢男性を救…

続き

「オール沖縄」という妖怪

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄では今も、「オール沖縄」という妖怪が県民の心を惑わせている。戦後7…

続き

辺野古沖への移設作業再開で焦りか、相次ぐ反基地活動家の暴力

 沖縄防衛局は15日午前、米軍普天間飛行場の移設計画に基づいて名護市辺野古のキャンプ・シュワブ内移設に向けた海…

続き