世界日報 Web版

韓国紙セゲイルボを読む rss

ローマ法王訪韓と映画「鳴梁」

韓国紙セゲイルボ 国家の危機を前に党派争い  セウォル号特別法の国会通過は五里霧中にあり、巻き添えを食っている…

続き

ネットでの“中2病” 匿名性が無法性増幅

韓国紙セゲイルボ  韓国教育開発院は先週、小中高生約4万人を対象に行った「小中高生の性格水準調査」を発表した。…

続き

OBたちの国家代表

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  野球の若き有望株たちが大事を成し遂げた。29年ぶりにリトルリーグ(少年…

続き

雨森芳洲と李藝の「誠心外交」 韓日は誠心で事に当たれ

韓国紙セゲイルボ  「誠意を尽くす」(誠心)は世の中を変える驚くべきものだ。計量することは難しいが、行き詰まっ…

続き

感謝されない無秩序な戦略なき対外援助正せ

韓国紙セゲイルボ  韓国が対外援助評価で5年連続最下位圏だという。米国の世界開発センター(CGD)とブルッキン…

続き

光復節の頭痛

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  他の国の国旗は描きやすい。1、2種類の色に、模様も単純だからだ。それと…

続き

中国で有名な朝鮮族音楽家

韓国紙セゲイルボ 韓民族文化芸術の外縁拡大に  7日、北京で鄭律成(チョンユルソン)(1914~76年)誕生1…

続き

経済協力では東アジア安保対立緩和できず

韓国紙セゲイルボ  2度の世界大戦の舞台だった欧州は戦後、経済共同体、安保共同体を実現したが、アジアでは経済的…

続き

神の贈り物

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  現代グループの創業者、故鄭周永会長は太陽に向かって怒った人間だ。仕事を…

続き

無能政府に失望? 李舜臣がブーム

韓国紙セゲイルボ 映画「鳴梁」大ヒットで脚光  たかだか13隻の戦艦を率いた忠武公・李舜臣(イスンシン)将軍と…

続き

7・30補欠選の結果が示す野党が抱える課題

韓国紙セゲイルボ  先月30日に行われた補欠選で与党は勝利し、野党は敗北を喫した。特に野党新政治民主連合の湖南…

続き

虎を得んとすれば

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  白い花びらが海の上に無数に落ちる。木綿の服を着た朝鮮の兵士たちは敵の銃…

続き

朴趾源の国際政治読法に学ぶ、米中との共存が時代精神

韓国紙セゲイルボ  先日訪韓した習近平中国国家主席は韓国のアジアインフラ投資銀行への参加を要求して米国の反発を…

続き

北朝鮮急変事態とともに中長期的計画策定を

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮の核とミサイル問題を未来の交渉可能議題に設定する既存のアプローチは、軍事的にも政治的…

続き

中産層の危機

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  米国のあるメディアは数年前、中産層を「所得は暮らしていくには十分であり…

続き

米中覇権競争と韓国の生存戦略

韓国紙セゲイルボ 「覇権秩序的観点」から構築を  旧韓末以後、韓半島をめぐって展開した覇権競争期に、しっかりし…

続き

閣僚人事聴聞会の純粋な機能と逆機能

韓国紙セゲイルボ  今回の閣僚人事聴聞会は過去になかった与野党間の激しい攻防と国民の大きな関心を引いた。  論…

続き

李承晩の釣り場

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  李承晩(イスンマン)大統領は釣りマニアだった。韓国動乱が勃発した時、昌…

続き

米中間で韓国が生きる道

韓国紙セゲイルボ 中国傾斜の印象を与えるな  韓中首脳会談について、米主要メディアと官民の間に韓国に対する誤解…

続き

「統一大当たり論」の戦略的な実践課題

韓国紙セゲイルボ  内外情勢の変化を受け、韓国は「統一大当たり論」に対する議論をよみがえらせ、統一の火種を生か…

続き

産児制限の“韓流”

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  明心寶鑑(高麗時代に作られた中国古典の金言名句集)に「地不生無名之草、…

続き

強まる“獅子”中国の要求

韓国紙セゲイルボ 実態は力を土台にした「威嚇」  「発展した中国が脅威になると感じて、中国を悪魔と形容したが、…

続き

韓中の信頼関係は韓半島統一への資産

韓国紙セゲイルボ  朴槿恵(パククネ)韓国大統領と習近平中国国家主席との間で昨年採択された「未来ビジョン共同声…

続き