世界日報 Web版

韓国紙セゲイルボを読む rss

韓流バレエ『沈清』

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「ロシアにボイラーを輸出するのは、バレエを輸出するほど難しい」。201…

続き

金正恩政権の属性と恐怖統治

韓国紙セゲイルボ 韓米同盟の信頼強化が必須  金正男(キムジョンナム)暗殺事件は金正恩(キムジョンウン)政権の…

続き

支離滅裂状態の保守陣営、墜落の底見えず

韓国紙セゲイルボ  政界で弾劾危機論が広がっている。朴槿恵大統領側の遅延戦略が成功して、憲法裁判所の李貞美(イ…

続き

英雄・安重根の受難

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  安重根(アンジュングン)義士(韓国の独立運動家。1909年に前韓国統監…

続き

「盧武鉉・ブッシュ」の既視感? 危険な次期政権の対米自主外交

韓国紙セゲイルボ  米外交界では韓国で左派政権が登場すれば、韓国の進歩政権と米国の保守政権が衝突した盧武鉉(ノ…

続き

突如、大統領候補に浮上した黄教安代行

韓国紙セゲイルボ  憲政史の重要な曲がり角を迎えた今日、黄教安(ファンギョアン)大統領権限代行が大統領候補の列…

続き

馬山の涙

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  先日見た写真が今も生々しく頭に残っている。ソル(旧正月)連休の前日に聯…

続き

「ヘル朝鮮」を「ヘブン韓国」に

韓国紙セゲイルボ 扇動と誇張報道は自制を  韓国がいま最も危険な理由は知識権力エリート集団が党派争いに狂奔し、…

続き

トランプ的“逆発想”で北核問題を解決すれば

韓国紙セゲイルボ  「トランプ的な思考」の特徴は交渉の場を変える“逆発想”だ。もし北朝鮮に対して強い制裁を武器…

続き

勇敢な父ちゃん

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  16年前の今頃。体育部の記者としてバスケットボールを担当していた。2人…

続き

サード、慰安婦像、大統領風刺画

韓国紙セゲイルボ 事大主義・マルクス主義の罠に  韓国人はいま分裂と党派争い、偽善と怒号のドラマの中にいる。ド…

続き

文化芸能界ブラックリストと独裁の亡霊

韓国紙セゲイルボ  文化芸術界のブラックリストがあるという。朴槿恵(パククネ)政府に批判的な文化芸術界の要人約…

続き

メモの功罪

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  記者は書き記すことが宿命の職業だ。記者研修の頃から書いた取材手帳が数十…

続き

米新政権始動、対米依存見直し契機に

韓国紙セゲイルボ 防衛分担増と戦作権移管要求か  トランプ政府がスタートし、韓米関係は大きな不確実性に直面して…

続き

選挙権年齢論争

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  2003年、ドイツで“家族投票権”を導入しようという法案が提出された。…

続き

潘基文氏の大統領選出馬は資格違反か

韓国紙セゲイルボ 望ましくない「総長退任直後」  潘基文(パンギムン)前国連事務総長は大統領選を意識したパフォ…

続き

国定教科書に「進歩派」教育長と歴史学会反発

韓国紙セゲイルボ  朴槿恵(パククネ)政府が重点的に推進してきた歴史教科書の国定化論議が熱い。政府は先月27日…

続き

「正しい政党」だって

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  昨年の第20代総選挙に旗を掲げた政党は大部分消え去った。吹き抜ける風の…

続き

“タフガイ”に囲まれた韓国

韓国紙セゲイルボ 司令塔不在で外交安保の危機  朴槿恵(パククネ)大統領弾劾政局の中で“タフガイ”に囲まれた韓…

続き

“赤い鶏”の年

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  2017年は酉(とり)年だ。60 の干支(えと)のうち34番目の丁(ひ…

続き

手痛い韓国外交の空白

韓国紙セゲイルボ トランプ時代到来に備えなし  新年が明けた。韓国は国政壟断と弾劾政局でかつてない道を行ってい…

続き

政治家の妄言が幅を利かせる残念な時代

韓国紙セゲイルボ  「バカは黙っとけ」。ギャングの言葉ではない。ロドリゴ・ドゥテルテ比大統領の発言だ。  相手…

続き

聖誕節の乱数放送

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  古今東西を問わずスパイがいなかった時はない。歴史とは切っても切れない存…

続き


1 / 2212345...1020...最後 »

PAGE
TOP