世界日報 Web版

メディア rss

トランプ氏、猛烈な40日中間選挙キャンペーンを計画 Trump plans breakneck 40-day midterm campaign

 トランプ米大統領は、中間選挙では近代の大統領の歴史で最も活発な選挙運動に乗り出す計画だ。トランプ氏は共和党の…

続き

イエメン内戦で有志連合への米軍の支援停止求めるワシントン・ポスト紙

◆40人の子供が犠牲に  内戦が続くイエメン西部でバスが爆撃され、乗っていた40人の子供が死亡したニュースは、…

続き

トランスジェンダーの女子大入学 「心の性」で受験資格曖昧

存在意義否定し「女子大無用論」に  月刊「新潮45」8月号への寄稿で、「彼ら彼女らは子供を作らない」と指摘して…

続き

オピオイド規制強化後も処方量は増加 More opioids prescribed after tighter controls by DEA

 米麻薬取締局(DEA)が、手術後に処方される医療用麻薬オピオイドの一種ヒドロコドンの流通量を制限した後、オピ…

続き

犬肉論争に決着か

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  茶山・丁若鏞はよく知られた犬肉の愛好家だった。彼は(全羅南道新安郡にあ…

続き

速度調整が必要な南北鉄道構想

韓国紙セゲイルボ 成否のカギは北の「非核化」  19世紀文明の産物である鉄道が21世紀にも大きな関心事となって…

続き

日中条約40年、政府のこれまでの対中政策の誤りを指摘した読売・産経

◆改善傾向の両国関係  1978年の日中平和友好条約締結から、この12日で40年の節目を迎えた。安倍晋三首相と…

続き

ローマ法王、性的虐待で異例の書簡

具体策なく批判も  米ペンシルベニア州のカトリック教会の聖職者らによる子供に対する性的虐待が明らかになったこと…

続き

月探査の原点に戻り、宇宙新時代に挑戦せよ Back to the moon, and beyond

 先週のマイク・ペンス副大統領による、政権は宇宙軍を創設したいと思っている、という発表に対するリアクションから…

続き

報道を「権力の敵」と規定し国家と国民の対立をあおる朝日「素粒子」

◆本音丸出しのコラム  朝日の夕刊題字下の時事寸評コラム「素粒子」は、朝日の本音をしばしば丸出しにする。例えば…

続き

米中の貿易戦争と覇権争いを経済史から読み解こうとしたエコノミスト

◆米中が報復関税合戦  米中間で貿易関税をめぐる駆け引きが激しさを増している。  米国政府は6月18日に200…

続き

社会主義が主流になったと主張するサンダース米上院議員 Sanders insists socialism has become mainstream

 社会主義は「主流」となり、今や米国民の過半数から支持されている。民主党は議会を制するため、選挙運動で社会主義…

続き

同性カップル「生産性」を障害者差別に結び付けた「ニュースウオッチ9」

◆率先して杉田氏批判  日本に広がるLGBT(性的少数者)の権利拡大運動を支える柱の一つは、NHKだということ…

続き

野党共闘に「公明」警鐘 共産の統一戦線を解説

革命のため“政権参加”  来年の政治決戦となる第25回参院選挙まで1年を切った。各党機関紙にも候補者一覧が載り…

続き

目黒児童虐待に「国民民主」 緊急法案で野党の存在感

自民は地方議会に質問要請  国民民主党の機関紙「国民民主」(7・20)は、1面トップに「解決のための対案 国民…

続き

半独立型の小テロ集団に変化したIS ’ISIS 2.0′: Semi-independent terror cells, loyal only to radical ideology, plot strikes around world

 ウサマ・ビンラディンは何年も前に死亡し、アブバクル・バグダディが中東で樹立を目指した「カリフ制国家」は崩壊し…

続き

韓国を“自殺”に導く行き過ぎた「積弊清算」

韓国紙セゲイルボ  大韓民国の自殺率は人口10万人当たり28・4人で、経済協力開発機構(OECD)加盟国中で断…

続き

デジタル性犯罪

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  弘益大(美術学部絵画科)で行われた人体ヌードクロッキーの授業で、男性モ…

続き

膠着局面の朝米非核化交渉

韓国紙セゲイルボ 韓国は“終戦宣言”論理の開発を  非核化をめぐる朝米交渉が停滞しているが、簡単には変化しない…

続き

内需主導で2期ぶりのプラス成長にも楽観論を戒めた読売、日経社説

◆猛暑による影響懸念  内閣府が発表した4~6月期の国内総生産(GDP)速報値は、実質で前期比0・5%増、年率…

続き

デンマークがイスラムのベールに禁止令 Denmark bans the Islamic veil

 明らかに、デンマーク国民の5%を超える同国の大規模なイスラム人口を国がのみ込みつつあるそのペースの速さを不快…

続き

現実的な核軍縮論を無視し代案も示さず安易に安保体制を否定する朝毎

◆批准進まぬ核禁条約  8月に入ると核をめぐる論議がにわかに高まる。広島、長崎と原爆の日が続くからだが、とりわ…

続き

トランプ氏はコアな支持層以外へのアピール拡大に十分取り組んでいないと専門家 Trump not doing enough to expand his appeal beyond core base, analysts say

 トランプ米大統領は、共和党候補の応援でほぼ完璧な実績を正当に主張できるものの、支持層の分裂が中間選挙の危険信…

続き