世界日報 Web版

メディア rss

米朝首脳間を橋渡しした文大統領

韓国紙セゲイルボ 対話要求メッセージに評価  中止が危ぶまれていた朝米首脳会談が起死回生の流れを見せた過程で、…

続き

米国の車への高関税検討に保守系紙も左派系紙もそろって批判の嵐

◆世界経済への影響大  トランプ米政権の一方的な通商政策には、右も左も関係なく、より正確に言えば、保守系紙の方…

続き

米軍の恒久的駐留、ポーランド受け入れ意向

ロシア反発、報復示唆  ポーランド政府は28日、米軍の恒久的駐留を受け入れ、駐留施設の建設に最大20億㌦を拠出…

続き

都合の悪い回答結果は切り捨て分析記事も載せない朝日の世論調査報道

◆客観を装い印象操作  月刊「新潮45」6月号が「朝日の論調ばかりが正義じゃない」と題する特集を組んでいる。朝…

続き

米中貿易戦争を「トゥキディデスの罠」になぞらえ警鐘鳴らすエコノミスト

◆米中の緊張が高まる  米国と中国の間で軍事的経済的緊張が高まっている。もちろん今すぐに戦争に突入するような状…

続き

米朝会談中止で「報プラ」指摘の北朝鮮6月後半経済危機に現実味か

◆半信半疑はもっとも  持ち上げたり、こき下ろしたり…米朝首脳会談が予定された6月12日を前にトランプ政権と北…

続き

出会い系通い元官僚の「授業」

自分の子には拒否が多数派  義務教育段階の子供に対する教育を考える上で、論壇に不思議なことがある。あまり保護者…

続き

教育界への左翼浸透、過激な性教育を支援

「自由な性」で家族崩壊狙う  国会で論戦が続く「モリカケ問題」で、野党側が描く構図は「政治の不当介入」によって…

続き

リムパックから中国を排除 米、南シナ海軍事化で牽制

 米国防総省は23日、中国が南シナ海の軍事拠点化を進めているとして、今年の多国間海上訓練「環太平洋合同演習(リ…

続き

構造的問題が育む暴力による潜在力抑圧

韓国紙セゲイルボ  中・高校生の頃、先生たちに本当にたくさん殴られた。自分自身が暴力に対して鈍感で、「なぜムチ…

続き

ハリス駐韓大使内定者

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  ハリー・ハリス駐韓米大使内定者は米中央情報局(CIA)からメダル(Se…

続き

米朝会談、バラ色の幻想は禁物

韓国紙セゲイルボ 冷静に“非核化”の見極めを  外交界には、「失敗する首脳会談はない」という言葉がある。最高指…

続き

日大選手会見に大学の社会的存在意義が問われると熱く断じた産経に同感

◆ルール無視した行為  2020東京五輪を目指しスポーツ各競技団体は、参加選手やチームの選考や選抜、育成と強化…

続き

成田開港40年で「闘争」支援の過去に口をつぐみ政府を批判する朝日社説

◆極左派が建設を妨害  成田空港が開港して40年を迎えた。ゴールデンウイークに離発着ビュースポットの「さくらの…

続き

経済的観点に比重を置き過ぎたニューズウィーク日本版の「統一朝鮮」特集

◆対立の構図が崩れる  南北首脳会談、予定されている米朝首脳会談と朝鮮半島をめぐる情勢が激しく動いている。70…

続き

イラク議会選でのサドル師勝利にイランの勢力拡大を懸念するFT紙

◆民主的な選挙に驚き  イラク連邦議会選が12日行われ、かつて反米勢力を率いて、米軍を攻撃していたイスラム教シ…

続き

改憲を期す「自由民主」 自衛隊明記など素案示す

原案まで険しい合意形成  「今こそ憲法改正の実現を」(見出し)と自民党機関紙「自由民主」(5・15)は、改憲派…

続き

「前衛」の改憲阻止 森友・加計は“一番の手段”

延々批判続ける野党が劣悪化  5月は憲法記念日の3日を含め、改憲・護憲の舌戦が各地で繰り広げられた。今年は自民…

続き

高句麗を中国の漢に編入した世界百科事典

韓国紙セゲイルボ  サイバー外交使節団バンクはブリタニカ、ウィキペディア等の百科事典と有名歴史教育サイト16カ…

続き

軍艦「独島」と「馬羅島」

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  排水量1万4000㌧級の大型強襲揚陸艦「独島」はわが国の海軍を象徴する…

続き

「サイゴン陥落」のデジャブ

韓国紙セゲイルボ 国際詐欺だったパリ和平協定  板門店宣言以後、北核廃棄が終戦宣言と平和協定問題につながり、つ…

続き

企業好決算に読売「景気実感との溝埋めよ」、日経は「収益力向上を」

◆未来への投資不可欠  企業の好決算発表が相次ぎ、東京証券取引所に上場する企業全体の2018年3月期は、2年連…

続き

行き詰まる米の不法移民政策

前年比203%増加  越境してくる全不法移民に刑事責任を問うというトランプ政権の「ゼロトレランス(断固とした措…

続き