世界日報 Web版

メディア rss

“出産のメッカ”の危機

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「大病院は絶対に滅びない」という医療界の“大馬不死”公式に亀裂が入るの…

続き

徴用工判決で国際的地位下落が心配な韓国

韓国紙セゲイルボ 民間請求権認めようと無理な解釈  日帝強制徴用被害者が提起した損害賠償訴訟で大法院(最高裁)…

続き

TPPの年内発効を評価するも米国に復帰を呼び掛けない産経・読売

◆米への姿勢で相違点  米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国の新協定「TPP11」が、年内に発効す…

続き

イラン制裁再開も効果は限定的

米専門家ら指摘  米政権は5日、イランへの「史上最強」の経済制裁を開始したが、イランは過去にも原油禁輸などの制…

続き

ワーキング・プレス The Working press

 共和国がほぼ建設されて以来、政府と、その政策や統治戦略を発表するメディアとの間に、激しい闘いがあった。  ト…

続き

代案なき安倍批判に終始し労組報道で産経の独壇場を許す朝日・毎日

◆脅しにスト使う労組  1カ月前のニュースと言えば、新聞でなく旧聞かもしれないが、ちょっと気になる記事があった…

続き

米、「肥満」で約194兆円損失

 米ミルケン研究所(カリフォルニア州)が先月末に発表した「米国の肥満危機―過体重の医療と経済への直接的影響」と…

続き

「望まぬ解放のされ方」と語る安田純平氏の「自己責任」追及に及び腰の2誌

◆勧告を無視し人質に  シリアで人質となっていたジャーナリストの安田純平氏(44)が解放され帰国した。無事の帰…

続き

オハイオ州でアーミッシュとメノナイトの動員に取り組む共和党 Republicans reach out to Amish, Mennonites in Ohio

 マイク・ペンス米副大統領が参加した10月31日のオハイオ州中央部での選挙集会には、意外な2人の有権者が出席し…

続き

日本人の「精子力」の衰えを取り上げ日常生活での注意点を示したNHK

◆新規のAID停止へ  無精子症など、夫に不妊の原因がある場合、第三者の精子を使って人工授精する「非配偶者間人…

続き

辺野古めぐる県民投票 黙殺された「普天間返還」

《 沖 縄 時 評 》 恣意的民意づくり正当性なし ◆撤回理由に根拠なし  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)…

続き

移民の“姓創設”支援好評だが過剰は禁物

韓国紙セゲイルボ  移民者は大部分、自分の名前を現地人が聞き取れなかったり、うまく発音できない時に当惑する。名…

続き

健康心配症

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  ナイチンゲールは1856年、クリミア戦争から戻ってきた時、心臓病にかか…

続き

“ろうそくデモ”後の民主主義、大統領府への権力集中は不変

韓国紙セゲイルボ  現職大統領の弾劾まで導き出した“ろうそくデモ”が始まった日が2年前のこの時期だ。大統領府と…

続き

火の出る舌鋒で日中の「ムードに流された関係改善」を危ぶんだ産経

◆朝日さえ醒めた見方  「競争から協調へ、日中関係を新しい時代へと押し上げていきたい」という安倍晋三首相の呼び…

続き

韓国の棚上げに懸念、北朝鮮人権問題で米アナリスト

「最大限の圧力」が後退  韓国政府が北朝鮮の人権問題を棚上げし、融和策を進める中、米国の保守系人権グループは、…

続き

イスラム教徒の正念場 The Muslim moment

 ジャマル・カショギの殺人は、世界人口の22%を占める15億人のイスラム教徒、彼らの宗教、そして、方々に散り、…

続き

宇宙軍Tシャツが人気沸騰

トランプ氏が創設命令  トランプ米大統領が6月18日に指示した第6軍「宇宙軍」の創設は、まだ本格始動していない…

続き

「ヘイト」のレッテル貼りと言葉狩りで言論抑圧する「エセ・リベラル」紙

◆保守論調に過剰反応  「私はあなたが言うことには賛成しないが、私はあなたがそれを言う権利を、死んでも守るだろ…

続き

「予見可能性」の判断を冷静に行うべきだったアエラの東電裁判傍聴記

◆東電元副社長が証言  東京電力福島第1原発事故を受け、入院患者らが無理な避難で死亡したなどとして、東電元幹部…

続き

中南米政策でヘイリー国連大使の強力な発言力失う米政権 U.S. to lose Haley’s powerful voice on Latin America

 ニッキー・ヘイリー氏はトランプ大統領の国連大使を務めてきた約2年間、トランプ政権では中南米の左派政権との対峙…

続き

セレブの街・青山に児童相談所建設で紛糾する説明会を特報したフジ

◆怒号が飛ぶ録画入手  ブランド店が集まる高級繁華街と児童虐待や家庭内暴力(DV)対策。いわば世間の光と影の組…

続き

「LGBT」と表現の自由 バッシング恐れる出版界

「新潮45」休刊で覚悟の有無表面化  「LGBT」(性的少数者)に関する特別企画を掲載した月刊誌「新潮45」1…

続き