世界日報 Web版

メディア rss

「国民民主プレス」発行 衰退を示す紙幅の縮小

衰退を示す紙幅の縮小  国民民主党が5月7日に結党したが、同月中に機関紙は発行されなかった。民主党―民進党の流…

続き

新潟県知事選挙 野党共闘王国の一角崩れる

原発論戦しても期待されず  10日投開票の新潟県知事選挙は、自民・公明の与党が支持する花角英世氏(前海上保安庁…

続き

終戦宣言に目奪われ非核化を忘れるな

韓国紙セゲイルボ  戦争が勃発するかのように見えた韓半島だが、南北首脳会談が行われて、南側では韓国動乱の終戦宣…

続き

首脳会談後の北が進むべき道

韓国紙セゲイルボ 「完全な非核化」実行を急げ  2000年10月、趙明禄(チョミョンノク)国防委員会第1副委員…

続き

長射程砲の脅威

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  戦争が起こった時、最も多く犠牲になるのは軍人たちではなく、民間人の方だ…

続き

米国の対中貿易制裁にデジタル技術めぐる覇権の視点で迫った産経

◆中国の戦略にも問題  日経「米中の貿易戦争で世界を危険にさらすな」(17日付)、毎日「貿易戦争に勝者はいない…

続き

独露パイプライン計画に米懸念

ロシアの影響力拡大か  ロシアとドイツとの間を直接結ぶ海底ガスパイプライン計画「ノルドストリーム2」によって、…

続き

拉致をめぐる日朝交渉開始を前に注意を要する「治安潰し」の朝日言論

◆スパイ防止法に反対  国民の生命を守る。それが国家の第一義の使命だ。だから治安に万策を尽くす。このことを改め…

続き

日米同盟関係の弱体化を見据えたサンデー毎日の米朝首脳会談特集

◆和田春樹氏登場さす  トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による首脳会談への評価は日本でも米国でも、ある…

続き

金正恩氏の外交や指導力を演出する影の北朝鮮組織扱った「報プラ」

◆序列2位の金昌善氏  注目された米朝首脳会談が行われ、世襲して7年近く外交舞台に出なかった金正恩朝鮮労働党委…

続き

リトアニア外相、駐留米軍の増強を要求

ロシアの挑発に対抗  ロシアと国境を接するバルト3国の一つ、リトアニアのカロブリス外相は14日、米紙ワシントン…

続き

北朝鮮、体制保証の確実な担保得られず

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮は12日、朝米首脳会談で体制保証に関する確実な担保を確保できなかった。北朝鮮は終戦宣…

続き

人民服のメッセージ

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  人民服は社会主義国家の指導者の“象徴”だ。清王朝の崩壊後、辛亥革命(1…

続き

第一歩踏み出した韓半島非核化

韓国紙セゲイルボ 履行過程見守り冷徹な備えを  朝米首脳の“歴史的”対面は、北朝鮮の非核化と韓半島の恒久的平和…

続き

骨太方針原案に財政健全化計画への批判なく成長戦略力説した日経

◆PB黒字化5年延期  経済財政諮問会議で先週示された経済財政の基本指針「骨太の方針」原案は、財政健全化に向け…

続き

「安倍憎し」で強引に“萩生田叩き”を続け「母親の偉大さ」否定する毎日

◆事件報道並みの扱い  毎日が自民党の萩生田光一幹事長代行の「ママがいい」発言を執拗(しつよう)に批判している…

続き

予知研究の現状を見据えるべきだった週刊ポスト「地震前兆現象」記事

◆川にアユが大量発生  週刊ポスト(6月15日号)に自然災害関係の興味引かれる記事が出ている。「警告レポート …

続き

孔子廟訴訟・控訴審の行方、新主張も那覇市の敗訴必至

《 沖 縄 時 評 》 「琉球の公費」根拠にならず 地裁で原告全面勝訴  4月13日に憲法・政教分離裁判で金城…

続き

芒種と顕忠日

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  芒種は昔の人々が農耕の道しるべと見なしていた24節気の9番目の節気だ。…

続き

「体制安全保証」実現を不安視する金正恩氏

韓国紙セゲイルボ  第2回南北首脳会談の翌日の27日、文在寅大統領は、「金正恩労働党委員長にとって明らかでない…

続き

統一と分断の岐路でなすべきこと

韓国紙セゲイルボ 政府・政界は憲法に従う道進め  「大韓民国は、統一を指向し、自由民主的基本秩序に立脚した平和…

続き

「非核化」のかかる米朝首脳会談には沈黙し、モリ・カケに狂奔する朝日

◆米の姿勢危ぶむ各紙  12日にシンガポールで予定される史上初となる米朝首脳会談の開催がいよいよ大詰めを迎えた…

続き

気候変動に備える国防総省

政府は取り組みに否定的  トランプ米大統領は昨年「パリ協定」からの離脱を表明、政権交代後、環境保護局(EPA)…

続き