世界日報 Web版

メディア rss

野党の「加計」追及不発を質問時間の減少と野党分裂のせいにする朝日

◆「疑惑」の証拠示せず  「加計騒動」はもはや終わったと言うべきだ。衆院文部科学委員会は15日に加計学園の獣医…

続き

「潔白」を証明しようとせず居直る山尾議員をしつこく追い掛ける文春

◆“嫌がらせ”のレベル  週刊文春(11月23日号)が「禁断愛騒動」の山尾志桜里衆院議員を追い掛け回している。…

続き

スマートフォンの使用で10代の自殺が増加 Teen suicides rise with smartphone use

 ティーンエージャーの自殺率が、スマートフォンの所有とソーシャルメディアの使用とともに上昇していることが研究結…

続き

「加計」報道で煽った揚げ句「国民の疑念」に固執するNHK「時論公論」

◆首相介入の証拠なし  今年春から続いてきた加計騒動は、学校法人「加計学園」による獣医学部新設が認可されたこと…

続き

「公明」の衆院選分析 6議席減に「力量不足」

小池都知事に手のひら返し  公明党は衆院選で35議席から29議席へ6議席減らした。この後退は敗北といえる。しか…

続き

「自由民主」の衆院選検証 ポピュリズム煽るTVに警鐘

政局報道で立憲に票が集中  衆院選後の自民党の機関紙「自由民主」は、選挙結果を受けた「第48回総選挙分析と検証…

続き

「赤旗」のロシア革命百年 レーニン時代を未だ美化

一党制含めスターリン批判  日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」は、1917年のロシア革命(10月革命)から10…

続き

イラクとの和解に米の支援求めるクルド Kurds seek U.S. help for peace with Iraq

 トランプ政権は、イラク政府と同国の少数派クルド人との間の、クルド独立への動きをめぐる対立の交渉による解決にも…

続き

韓国の内部分裂と韓米日の離間も狙う北朝鮮

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮の核開発が体制保障のためのものという点は明らかだが、核挑発は韓半島の核戦争危機を招く…

続き

中国の権謀術数

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  中国の紫禁城の中心、太和殿前の観光客のいない広場に立ったトランプ米大統…

続き

「三不」で韓中関係修復

韓国紙セゲイルボ 米朝対話支援に最善尽くせ  ベトナムのダナンで開かれていたアジア太平洋経済協力会議(APEC…

続き

大筋合意のTPP11に「保護主義圧力に先手」などと評価した各紙

◆日本の努力を称賛  離脱した米国を除く環太平洋連携協定(TPP)署名11カ国が、閣僚会合で新協定に大筋合意し…

続き

アンカラ(トルコの首都)で鳴り響く轟音 Rumbling in Ankara

 ノスタルジアはいろいろな感情を強く駆り立てるものだ。新しい夢を数々見る中で現れる昔の恋人のこと、あるいは、か…

続き

核をてこに北主導の「再統一」狙う金正恩氏

脱北者初の韓国議員 趙明哲氏  1994年に脱北し、脱北者初の韓国国会議員となった趙明哲氏は、ワシントン・タイ…

続き

共産主義の惨禍を隠し歴史を歪曲する朝日のロシア革命100年報道

◆1千万人超が犠牲に  先週の7日はロシア革命から100年。本紙9日付によると、トランプ米大統領はこの日を「全…

続き

EV開発で立ち遅れ大きな岐路に立たされる日本の自動車メーカー

◆世界の潮流はEVに  自動車は今や日本経済の“産業のコメ”となっている。かつて鉄や半導体が日本経済を牽引(け…

続き

テキサス銃乱射事件をめぐる空軍の失態が銃規制論議に再び火を付ける Air Force blunder on Texas shooting reignites gun-control debate

 米空軍はデビン・パトリック・ケリー容疑者の犯罪歴をFBIの身元調査システムに提出するのを怠るという失態を犯し…

続き

東アジアでの強大国政治復活と韓国の選択

韓国紙セゲイルボ  東アジアで強大国政治が復活している。習近平の中国は中華民族の偉大な復興を意味する「中国の夢…

続き

花梨の実断想

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  この間、マンション団地に強風が吹いて花梨の木になった黄色い実が一気にぽ…

続き

旧政権の積弊追及するときなのか

韓国紙セゲイルボ 壬辰倭乱の戒めを胸に刻め  過去の人物と対話できる機械ができたら誰と対話するだろうか。文在寅…

続き

首脳会談での日米の海洋戦略一致を高く評価した日経の大胆な社説

◆対北圧力強化で一致  安倍晋三首相は、ゴルフ場で互いのサインを書き込んだ、<同盟をより一層偉大に>と刺繍(し…

続き

女性と徴兵制 Conscripting Women for war

 女性は、国家のすべての戦争で、男性と共に、そして、大変優秀な成績で、志願して米軍の兵士や下士官として服務して…

続き

意に染まぬ「民意」にケチをつけ議会制民主主義を否定する朝日社説

◆選挙結果認めぬ論調  アフリカのケニアでは大統領選挙の結果に異議が唱えられ再選挙が行われたが、野党がボイコッ…

続き