世界日報 Web版

メディア rss

サード問題、超党派合意で中国説得を

韓国紙セゲイルボ  中国は韓国の高高度防衛ミサイル(THAAD=サード)配置が中国を狙っているとして、米国が東…

続き

豊見城市・小4児童自殺問題、「いじめ問題専門委員会」全員が辞任

新教委制度で続く隠蔽体質 《 沖 縄 時 評 》  沖縄県豊見城市で昨年10月、小学4年の男児(当時9歳)が首…

続き

“千ウォン学食”

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  2006年に米国研修に行ったが、最初は生活雑貨がたくさん必要だった。1…

続き

求められる真の「創意的外交」とは

韓国紙セゲイルボ 言葉だけでなく「具体的実践」を  1月、外交安保部署業務報告で朴槿恵(パククネ)大統領は、「…

続き

米軍、「イスラム国」へサイバー攻撃開始 U.S. Cyber Command launches hacking offensive against Islamic State

 カーター国防長官は29日、テロ組織「イスラム国」と、その技術者らへのサイバー戦を宣告した。アナリストらは、米…

続き

G20で安定に行動求めた保守系、緩和依存に決別求めたリベラル紙

◆現状容認と現状批判  世界的に株価が乱高下を繰り返し金融市場の動揺が続く中、その沈静化を目指した20カ国・地…

続き

新たな「冷戦」の兆し A new Cold War beckons

 ウラジーミル・プーチンの、米国とその中東や中欧における同盟国への挑戦――脆弱(ぜいじゃく)な彼の国内経済を顧…

続き

KKKを非難しないトランプ氏 Trump refuses to condemn KKK as campaign veers into nativist territory

 2013年の上院移民法案への反対を主導したジェフ・セッションズ上院議員は28日、大統領候補として実業家のドナ…

続き

性差否定するフェミニズム思想の下のLGBT広報に手を貸す産経

◆目を疑う生活面記事  「産経よ、お前もか」。思わずそう言いたくなった。産経らしからぬ記事が26日付生活面に載…

続き

国際情勢を宗教や歴史を含む地政学から読み解くダイヤモンド特集

◆重要性増す「地政学」  シリアをはじめとする中東諸国、アフガニスタンやパキスタンなどの中央・南アジア、ロシア…

続き

社会党“終焉”を扱った「ニッポンの過去問」で見える万年野党の原因

◆20年で民主も新党へ  安保法制廃止を叫び、共産党とも手を組む昨年来の民主党はかつての社会党に似てきた、と考…

続き

米、係争地の比監視所の保護を検討 U.S. mulls pledge on disputed Philippines outpost

 太平洋管轄の米軍司令官は今週、米軍は、アジアでの領有権争いをめぐって中国が武力攻撃を実施した際に備えて、日本…

続き

対北朝鮮制裁として自由市場に注目せよ

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮の核・ミサイル挑発後、交渉で補償を引き出し、さらにまた挑発するという悪循環を断ち切ら…

続き

婚姻制度の意義

個人・自由優先は家庭崩壊招く  特集「家族の『逆襲』」を組んだ月刊「正論」3月号に、麗澤大学教授の八木秀次の「…

続き

元記者の朝日検証、思潮は「マルクス主義」

「パブロフの犬」で反日記事  朝日新聞社がいわゆる慰安婦に関する吉田清治(故人)の虚偽証言を報じ続けた問題を検…

続き

最高齢の記録王

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  カエサル、リンカーン、エジソン、丁若鏞(チョンヤギョン)(朝鮮後期の実…

続き

核・ミサイルの次は対南テロか

韓国紙セゲイルボ 今国会で防止法の制定急げ  北朝鮮の第4回核実験と長距離ミサイル発射に続き、今度はテロに対す…

続き

外務省「慰安婦」国連説明に「遺憾」で議論を深めたくない朝日の本音

◆国際社会に誤報影響  辞書を引けばすぐ分かるとはいうものの、何となく分かったようでいて、実は正確にはよく分か…

続き

壁に突き当たっている中国 China against the wall

 主流メディアには――中にはこれを盲点と呼ぶ人がいるが――ありとあらゆる疑わしいことがあっても、中国の共産党員…

続き

米国のシリア政策の混乱が危機招いた-トルコ Turkey blames Obama’s muddled Syria policy for fueling its security crisis

 米トルコ関係はすでに悪化していたが、アンカラ中心部で今週起きたテロ事件を受けて、両国の緊張はさらに高まった。…

続き

慰安婦問題に国連で朝日捏造誤報の政府説明を正確に報じない朝日

◆手のひら返した朝日  「目が点になる」と産経抄(同紙1面コラム=20日付)は言っている。目が点になるとは驚き…

続き

朝日鼎談で仏の「非嫡出子が半分」を評価する自民・野田氏の不見識

◆“売れる素材”放さず  週刊文春が2月18日号で宮崎謙介衆院議員(当時)の「ゲス不倫」を暴いて、辞職に追い込…

続き


PAGE
TOP