世界日報 Web版

メディア rss

戦争カバン

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  北朝鮮が1994年6月、国際原子力機関(IAEA)脱退を宣言すると、ソ…

続き

北核危機における韓日協力

韓国紙セゲイルボ 中国の横暴を防ぐテコに  北朝鮮が日本の頭上に2発目の弾道ミサイルを発射した15日、東京近郊…

続き

「北朝鮮情勢への言及」を隠しながら機関紙並みに政権批判する朝日

◆国難への対応に集約  「野党は『加計隠し』『解散の大義』などを問題にするが、国会で大変な時間を費やしたその問…

続き

北朝鮮、仮想通貨で経済制裁を回避か

 北朝鮮が、米国主導の経済制裁を回避するために仮想通貨ビットコインを利用しようとしている可能性がある。金融専門…

続き

基本政策の違い問わず共産党と歩調を合わせ野党共闘に執着する朝日

◆有権者の選択を軽視  安倍首相が解散総選挙に踏み切った。野党第1党の民進党は“エース”の不倫騒動と離党者の続…

続き

なぜ今、解散総選挙なのか、時期と争点に疑義を唱える文春・新潮

◆争点とすべきは改憲  安倍晋三首相が国連総会から帰国し、本稿が掲載される頃には解散総選挙の日程が明らかになっ…

続き

サウジ「七男の台頭」、若い皇太子の急速な改革に警鐘鳴らす英紙

◆異例の皇太子の交代  サウジアラビアはムハンマド皇太子の下で、経済・社会改革を精力的に進めているが、自身の政…

続き

「自由民主」に党外交/トップに日中与党交流

「一帯一路」へ誘う中国  8月の安倍内閣改造と自民党役員人事の後、同党機関紙「自由民主」1面記事は、「第6回日…

続き

女性活躍の「公明」特集/制度より教育で増やせ

指導的地位を目指す女性  今年は女性議員受難の年と見え、蓮舫、稲田朋美、山尾志桜里、豊田真由子、今井絵理子の各…

続き

「民進」に前原新代表 ワンボイスの訴え試金石

続く「赤旗」民共共闘記事  突如解散風が吹き、臨時国会の初めに衆院解散、来月には総選挙だ。これも、民進党の離党…

続き

韓半島危機に対する“ナッシュ均衡”状態

韓国紙セゲイルボ  インドのムンバイ学術会議で、インド人教授が韓半島の危機状況に慰めの言葉を掛けてきた。最初、…

続き

子供と政治

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  朝鮮時代の英祖(21代王)。許してくださいと訴える息子の思悼世子(世子…

続き

「韓日の核武装容認」、米の思惑は?

韓国紙セゲイルボ 北とテロ組織の連携を危惧  北核が触発した東北アジアの核危機。日本はどう対応するだろうか。日…

続き

柏崎刈羽原発の安全審査で東電の「適格性」に注文付けた反原発3紙

◆審査書案に噛みつく  原子力規制員会が東京電力の柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の審査で、福島第1原発事故を…

続き

小泉訪朝15年、拉致捜査だけでなく報道姿勢の徹底検証必要な読売

◆最初の政府認定拉致  「小泉訪朝15年 長く残酷な日々に決着を」―産経17日付主張はこう訴える。  北朝鮮が…

続き

学校教育の現場を「完全なブラック職場」だと指摘する東洋経済

◆期待と現実の落差大  いじめや不登校、体罰や児童生徒の自殺など教育現場をめぐる問題が頻繁にマスコミに取り上げ…

続き

児童虐待で“連鎖”煽る戦後の価値観に迫れなかった「深層ニュース」

◆リスクを「過小評価」  昨年度に児童相談所が対応した子供に対する虐待件数が12万件を超え、過去最悪となった。…

続き

北の地下核実験と白頭山噴火の危険性

韓国紙セゲイルボ  高句麗遺民の大祚榮(テジョヨン)が建てた渤海は926年に滅亡した。国土が高句麗全盛期時の2…

続き

露カスペルスキー、ワシントン支社閉鎖へ

米政府機関が調達を停止  ロシア情報機関との関係が疑われている情報セキュリティー大手カスペルスキーが、ワシント…

続き

読書の季節

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  朝夕にもの寂しい秋風が吹いている。暑くもなく寒くもない今時分を“読書の…

続き

韓米同盟の意義を再確認する時

韓国紙セゲイルボ 予防攻撃も米軍撤収もNO  北朝鮮が第6次核実験を敢行した。国連安保理では超高強度の制裁案を…

続き

桐生9秒98、<日本に黄金時代来る予感>ぐらい言ってよいのでは

◆地味な印象を拭えず  湯川秀樹博士が昭和24(1949)年に日本人最初のノーベル賞受賞者となったのと同等の快…

続き

韓国への核再配備「真剣に検討すべし」

米共和党マケイン氏が訴え  米共和党の重鎮、マケイン上院議員は10日、核開発を進める北朝鮮の脅威に対抗するため…

続き


PAGE
TOP