世界日報 Web版

メディア rss

国民の危機には目を向けず「憲法の危機」と言い募る朝日の護憲社説

◆護憲のオンパレード  「憲法70歳。何がめでたい」。憲法記念日の各紙3日付で印象深かったのは産経だ。1面にこ…

続き

ニューズウィーク日本語版が警告する「国際情勢10大リスク」

◆予測不能の即興外交  週刊誌各誌は連休前に合併号を出しているため、どうも目玉の記事が見当たらない。“文春砲”…

続き

北朝鮮、ミサイル防衛突破狙う

米議会調査局が報告  北朝鮮は、弾道ミサイル試射を何度も行うことで、韓国と日本を防衛するために配備される米国の…

続き

琉球新報の「出自」 米軍が創刊した宣撫新聞

《 沖 縄 時 評 》 人民党の巣窟、左翼が闊歩  那覇市の与儀公園に隣接する沖縄県立図書館は、「知識の泉」だ…

続き

コリア・パッシングとサード配備の必要性

韓国紙セゲイルボ  かつてなく北核問題が緊迫し、米国、中国、日本が国際的議論を主導する中で、韓国を排除したいわ…

続き

サウナでビジネス?

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  電話の録音が常識になった。特別なことがなくても万一のことに備えて通話内…

続き

安保不感症が重症な大韓民国

韓国紙セゲイルボ 朝鮮の前轍踏まぬ保証なし  国家危機の前で三つの国が思い出される。新羅と朝鮮(李朝)、そして…

続き

日銀9年ぶりの景気「拡大」認識に現実的政策へ軌道修正求めた毎日

◆前向きに捉えた読売  日銀が最新の展望リポートで、景気判断を「緩やかな拡大に転じつつある」に引き上げた。「拡…

続き

韓国はTHAAD費用負担を

トランプ大統領と単独インタビュー  トランプ米大統領はワシントン・タイムズ紙との単独インタビューに応じ、在韓米…

続き

欧州・東アジアの地政学的リスク分析の必要説いたエコノミスト

◆EUと北朝鮮に注目  欧州でのテロ行為が頻繁化している。中東での「イスラム国」(IS)などイスラム過激派によ…

続き

核保有を目指すイランとの「協力」を主張するNYタイムズ紙

◆制裁解除で巨額資金  北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐって緊張が高まる一方で、米トランプ政権がイラン核合意見直…

続き

憲法改正と「同性婚」 保守から検討提示の矛盾

伝統的な価値観の崩壊招く 家族条項の導入こそ課題/護憲派は「合憲」の解釈  今年は日本国憲法施行70周年の節目…

続き

TPPは「回復不可」と最終判断していいのか

韓国紙セゲイルボ  大統領選挙に突入した中で、安保論争がブラックホールのように韓半島イシューを吸い込んでいる。…

続き

大統領候補の家事論争

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  大統領選挙の中で炊事、皿洗いという“些細(ささい)な”家事分担の論争が…

続き

“韓半島危機”を回避する方法は?

韓国紙セゲイルボ 韓米同盟軸に独自のビジョンを  “韓半島危機説”をめぐるさまざまな状況をもう一度冷静に整理し…

続き

「退位」最終報告、「天皇陛下」表記で合意点を探る努力を求めた読売

◆「二重性」回避を評価  「天皇陛下の退位問題は、詰めの段階に入ったと言えよう」(読売・社説22日付)。  天…

続き

中国脅威論を真っ向から否定する主張で中国を代弁した毎日コラム

◆論者を感情的に批判  北朝鮮の核・ミサイル開発に大半の国民は脅威を感じているのではなかろうか。  実際、産経…

続き

千葉の女児殺害事件が投げ掛けた深刻な課題に照明を当てた新潮

◆男の素性暴いた文春  この週「金正恩」は「渋谷」に負けた。週刊誌で誌面が割かれた大きさである。渋谷とは千葉県…

続き

「養育里親」に同性カップル認定した行政を後押しするLGBT応援報道

◆成り手が少ない里親  児童虐待が深刻度を増している。全国の児童相談所が対応した虐待件数は2015年度10万件…

続き

「核兵器禁止条約」交渉を絶賛

「赤旗」の国連誇大報道 日米反対し志位氏ら独壇場  日本共産党は、3月下旬にニューヨークの国連本部で行われた核…

続き

「都議選前」を小池百合子都知事に要望

豊洲「判断」促す公明 “劇場効果”続くかは微妙  公明党は東京都議選を小池百合子都知事との選挙協力で乗り切ろう…

続き

中国によるガス田開発を憂慮

東シナ海危惧する「自由民主」 仲裁裁判所に提訴促す  中国による東シナ海でのガス田開発に対して、自民党は国際仲…

続き

現実的ではない「4月韓半島戦争危機説」

韓国紙セゲイルボ  「4月韓半島危機説」「戦争危機説」が言われている。この素材を提供する震源地は北朝鮮だ。しか…

続き


PAGE
TOP