世界日報 Web版

メディア rss

中国の経済・金融危機の実態を分析するエコノミストの「思想」軽視

◆世界経済に影響危惧  2010年9月、尖閣諸島で起こった中国漁船のわが国巡視船への衝突事件以降、日中両国の間…

続き

東日本大震災3年に復興はこれから本番と意識付けした「日曜討論」

◆災害に貴重なラジオ  東日本大震災から3年――。死者・行方不明者は1万8000人を超え、26万7000人以上…

続き

反復される北朝鮮の挑発防ぐには

韓国紙セゲイルボ 確固たる安保態勢で抑止力強化  「ひょっとして」と思ったが、「やはり」であった。3年4カ月ぶ…

続き

対岸の火事でないウクライナ事態

韓国紙セゲイルボ  平和と和合の祝祭である冬季オリンピックの聖火が消えるや否や、開催地ソチの近隣のウクライナ、…

続き

改名ブーム

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  名前に対する韓国人の関心は格別だ。名前で吉凶禍福を占う姓名学の影響が大…

続き

ウクライナ危機、ロシアのクリミア介入に中国意識し警告した産経

◆ロシア軍が支配下に  皮肉なことに、平和の祭典であるロシア・ソチ冬季五輪に続いてソチ冬季パラリンピックが開か…

続き

Long march to Africa アフリカへの長征

 Long march to Africa China is set to establish militar…

続き

集団的自衛権に戦争イメージ膨らませた誘導質問する朝日世論調査

◆国際常識説く「正論」  「集団的自衛権」。今年に入って随分、この言葉を耳にする。とりわけ3月に入って新聞紙面…

続き

売れる“韓国叩き”ものに頼って記事が上滑り気味になる新潮、文春

◆やられっ放しの日本  「慰安婦」問題は消しようもないほどの勢いで燎原(りょうげん)を焼き進んでいるように見え…

続き

子宮頸がんワクチン副反応で「心身反応」決めつけ諫めた「時論公論」

◆究明に努める日テレ  重篤な副反応を訴える子供たちが相次いでいることから、接種奨励が一時中止されている子宮頸…

続き

統一議論を国民運動に昇華させよ

韓国紙セゲイルボ 官営団体の失敗を反面教師に  年頭記者会見で「統一大当たり論」を開陳した朴槿恵(パククネ)大…

続き

平昌を「成功した経済五輪」にするために

韓国紙セゲイルボ  4年後の平昌(ピョンチャン)冬季五輪開催には憂慮の声が絶えない。それは過去の冬季五輪で経済…

続き

「京平サッカー」復活?

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  わが国にサッカーが伝わったのは1882年、高宗(コジョン)(朝鮮第26…

続き

降水観測衛星の打ち上げで「環境」の国際貢献を強調した産経と本紙

◆実質的商業打ち上げ  地球全体の雨や雪の降水状況を観測する「降水観測衛星」が2月28日の早朝、鹿児島県の種子…

続き

Venezuela at the edge 限界のベネズエラ

Venezuela at the edge The convulsions racking Venezuela…

続き

女性を家庭の外の仕事にかり出し「マタハラ記事」載せる毎日の矛盾

◆「敵は会社」毎日も?  「マスコミ業界 マタハラの実態」。毎日2月24日付夕刊「特集ワイド」からこんな見出し…

続き

新企業の将来的見通しを言及すべきアエラ「ベンチャーブーム」記事

◆新規株式公開が増加  ベンチャー企業といえば、わが国では野心はあるが経営の先行きが不透明な企業とみる向きがあ…

続き

集団的自衛権解釈変更問題を石破・前原両氏で聞かせた「時事放談」

◆「立憲国」批判に一石  どこの国でも当たり前の一言で済む話が日本では複雑な物議を醸す。憲法9条と自衛権をめぐ…

続き