世界日報 Web版

新聞 TV 週刊誌 rss

日本ファースト、二大政党制の行き詰まり打破から意義論じた小紙

◆同志を糾合する素地  「国会議員1人の政治団体の設立が、これほど注目されるのは異例だ。既成政党が国民の期待に…

続き

北朝鮮問題を軽視し核禁止条約不参加への批判を煽る左派メディア

◆「質問の文言」が影響  安倍内閣の改造後の各紙世論調査の結果がほぼ出そろったようだ。  内閣支持率の高い順で…

続き

新閣僚のアラ探しに終始し「将来の総理候補」潰す文春・新潮

◆江崎氏に集中砲火へ  「第3次安倍第3次改造内閣」がスタートした。週刊誌は血眼になって“身体検査漏れ”を探し…

続き

日本新党ゆかりの小池都知事らの因縁で政界再編を囃した「新報道」

◆国政進出アナウンス  7月の東京都議選での自民党敗退から1カ月。安倍晋三首相は3日に内閣改造を行い、第3次安…

続き

経済再生の原点求めるも「なぜ道半ば」の一因に消費増税触れぬ各紙

◆初心への回帰を強調  第3次安倍改造内閣がスタートした。学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題などで失った国…

続き

「印象操作」批判に聞く耳持たず「フェイクニュース」の拡散続ける朝日

◆虚偽を32年間も放置  朝日の「あすへの報道審議会」(紙面論評)が「フェイク(偽)ニュース」が拡散する中での…

続き

西欧科学の可能性と限界を見るNW日本版「癌治療レボリューション」

◆異分野学者が癌研究  週刊誌の今週の自然科学に関する話題では、ニューズウィーク日本版8月8日号の「癌治療レボ…

続き

北のミサイル発射/中・露の事実上の国連決議破りを追及した産経

◆現実味を帯びる脅威  北朝鮮が先月4日に続いて28日深夜に、中国国境近くの舞坪里から発射した大陸間弾道ミサイ…

続き

前川氏の「嘘」に触れず読売の報道姿勢を批判した池上氏の朝日コラム

◆安倍政権つぶし狙い  加計学園の獣医学部新設問題をめぐる国会の第2回目の閉会中審査が行われた。前川喜平・前文…

続き

辞意表明の当日に稲田朋美氏のダメっぷりを暴露した文春・新潮

◆見る目なかった首相  稲田朋美防衛相が辞意を表明した27日、その日の朝、店頭に並んだ週刊文春(8月3日号)と…

続き

聖地をめぐる衝突で解決への道筋を示せぬイスラエル各紙

◆繰り返される衝突  イスラエルとパレスチナとの間で再び、「聖地」をめぐる衝突、流血事件が起きた。イスラエル側…

続き

6度目の物価目標先送りに日銀の信頼損ねると批判強める朝日、毎日

◆現実受け止める読売  日銀は物価上昇2%の目標達成時期を、これまでの「2018年度頃」から「19年度頃」に1…

続き

都議選を共産党の描く構図で「非自民総力戦」と分析した朝日コラム

◆民協路線堅持求める  今年1月、共産党は第27回党大会を開き、従来の「自共対決時代」という位置付けを捨て、「…

続き

日本は中国にとっくに負けている分析するダイヤモンドの独善

◆ITで後れ取る日本  東京の上野動物園で6月12日、29年ぶりにジャイアントパンダが生まれた。このところ、何…

続き

深海探究のロマンから海の魅力を啓発される東京の「海の日」の社説

 夏本番に入った暑い日には、つい口ずさみたくなる懐かしの童謡や文部省唱歌がある。♪われは海の子 白浪の…。ある…

続き

加計学園めぐる閉会中審査で「加戸発言」に触れない朝毎の印象操作

◆偏向手法が浮き彫り  学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる衆参両院の閉会中審査が先週、行われた。それを…

続き

既存メディアを出し抜きSNSの新しい可能性を示した松居動画

◆背後にサポーター  タレントの松居一代(60)が夫で俳優の船越英一郎(56)の「不貞」を訴える動画がインター…

続き

NHKの「加計」閉会中審査生中継で浮き彫りの「朝日」偏向報道

◆前川前次官の“詭弁”  新聞・テレビに限らず、メディアが行う偏向報道の常套(じょうとう)手段は客観報道を装い…

続き

7年ぶり税収減で「成長頼みの財政」に警鐘ならす読売社説の先走り

◆成長途上でブレーキ  7年ぶりの税収減少に、読売新聞が8日付社説で「成長頼みの財政への重い警鐘だ」(見出し)…

続き

都議選で「受け皿」になれなかった民共路線の「大」惨敗に沈黙する朝日

◆来る総選挙に関心  都議選から1週間、自民党の歴史的惨敗の余波はまだ続いている。都議選は地方選とはいえ、有権…

続き

反・脱原発をフォローする週刊金曜日が太陽光発電の不都合をリポート

◆「太陽光発電は汚い」  実用的な再生可能エネルギーのトップランナーの一つである太陽光発電。発電ためのパネル設…

続き

時の党首人気が生む「チルドレン」議員問題を案じた「時事放談」など

◆豊田議員の声を分析  今回の東京都議選に与えたテレビの影響は大きかったと言えよう。例えば、週刊誌が告発報道し…

続き

都議選で自民大敗、ここを先途とばかりに政権批判畳み掛ける朝日

◆本音が覗く各紙社説  「小池系が過半数 自民惨敗」(日経)  自民党は過去最低だった38議席をさらに下回る2…

続き


1 / 3412345...102030...最後 »

PAGE
TOP