世界日報 Web版

特集 rss

子宮頸がんワクチン、6人に医療費

厚労省 被害の訴え、初の救済  子宮頸(けい)がんワクチンを接種した少女らが体の痛みなどを訴えている問題で、厚…

続き

子宮頸がんワクチン調査 副反応疑い、1割が未回復

厚労省、勧奨中止を維持  子宮頸がんワクチン接種後に全身の痛みなどを訴える女性が相次いでいる問題で、厚生労働省…

続き

同性婚拒否で米女性書記官が収監

非難するオバマ政権も“同罪” 「法の支配」を無視した過去  米ケンタッキー州で今月3日、女性の郡書記官が信仰を…

続き

子宮頸がんワクチン副作用 厚労省、定期接種前の救済拡大

 子宮頸(けい)がんワクチンの接種を受けた女性が副作用とみられる健康被害を訴えている問題で、厚生労働省は4日ま…

続き

同性カップルの責任は?

 世田谷区が今年11月をめどに、同性カップルに結婚に準じる関係と認める公的書類を発行するという。今年4月、渋谷…

続き

香港・中国、同性婚めぐり新たな動き

 米国連邦最高裁が6月26日に同性婚を全州で認める判決を下したことで同性愛をタブー視する中華圏でも新たな動きが…

続き

米国で「一夫多妻」支持論が浮上 同性婚合法化を受け

 米連邦最高裁判所が先月26日に下した判決で同性婚が全米で合法化されたことを受け、早速浮上してきたのが、一夫多…

続き

同性婚全米で合法化 さらなる社会の混乱必至

強まる反対派への「逆差別」 一夫多妻に道を開く恐れ  米連邦最高裁判所が26日に同性婚を禁止した州の規定に違憲…

続き

子宮頸がんと性倫理

 重篤な副反応とみられる症状を訴える少女が多く出ている子宮頸(けい)がんワクチン問題。厚生労働省が接種の積極的…

続き

渋谷区同性カップル条例の衝撃 懸念される男女の結婚の形骸化

世日クラブ講演要旨 麗澤大学教授 八木秀次氏  麗澤大学教授の八木秀次氏はこのほど、世界日報の読者でつくる「世…

続き

同性婚反対派が米首都でデモ行進

伝統的な結婚の定義を守れ  【ワシントン早川俊行】米連邦最高裁で同性結婚の是非を問う裁判の口頭弁論が28日に行…

続き

米欧、同性婚で男女の婚姻率低下

希薄化する結婚の価値  同性結婚を合法化した米国の州や欧州諸国で、男女の婚姻率が低下している。結婚は男女間のも…

続き

子宮頸がんワクチン接種 定期接種は中止を

全国子宮頸がん被害者連絡会愛知県支部代表 谷口鈴加さんに聞く  接種後に、全身の痛みや運動障害などの重篤な副反…

続き

海外で養子取る同性カップル紹介しながら是非論じぬ「グッディ!」

◆男女結婚と価値混同  同性カップルであっても「結婚に相当する関係」と認めて、証明書を発行することを盛り込んだ…

続き

同性カップル条例「他自治体に波及」 八木秀次氏が警鐘

世日クラブ  世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)は16日都内で、…

続き

子宮頸がんワクチン接種後、全身の痛みなどの…

 子宮頸がんワクチン接種後、全身の痛みなどの訴えが相次いだ問題は、依然解決のメドが立たない。このワクチンは20…

続き

渋谷「同性婚」条例 懸念すべき他自治体への波及

 同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行することを盛り込んだ「同性婚」条例が東京都渋谷区議会…

続き

「接種者全員の調査を」 子宮頸がんワクチンで被害者団体が要求書

 子宮頸(けい)がんワクチンの接種後に全身の痛みなどの訴えが相次ぎ、接種勧奨が中止されている問題で、全国被害者…

続き

ジェンダーの暴走

 渋谷区の「同性婚」条例が31日成立する見通しだ。条例案を審議した総務区民委員会では、自民党は反対したが、他会…

続き

東京・渋谷 「同性婚」条例、31日成立へ

区議会総務区民委で可決  東京都渋谷区議会は26日の総務区民委員会で、同性カップルに対し、「結婚に相当する関係…

続き

LGBTの「結婚」を男女同権と同列に扱った「NEWS23」の不見識

◆短い反対意見の放映  東京都渋谷区が同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を区議…

続き

「同性婚」容認の第一歩 渋谷区同性カップル条例案の波紋(下)

 条例案の議会提出が報道されて以来、渋谷区役所には連日、条例案に対する意見が届いている。「匿名の意見が多く、大…

続き

社会の根幹破壊の懸念 渋谷区同性カップル条例案の波紋(中)

 「性的マイノリティーの方々が性的差別に苦しんでいるので、それを解決しなくてはならない」  6日開かれた渋谷区…

続き