世界日報 Web版

教育 rss

沖縄の平和教育の是正を

モンゴル国際経済経営大学客員教授 徳松信男氏が講演  NPO法人沖縄の教育を考える会(﨑山用豊会長)は8日、沖…

続き

ネット利用の長時間化ルール作りで親子にズレ

 スマートフォンの普及などで子供のインターネット利用時間が長時間化している。内閣府の調査によると、スマホや携帯…

続き

地域復興の担い手を育成 東北大のカタールサイエンスキャンパス

小中高生が科学実験体験  東北大学工学部(仙台市)では、カタール国が東日本大震災復興支援のために設立した「カタ…

続き

子育て新制度控え“質のよい”保育士不足が深刻

 4月から始まる「子ども子育て支援新制度」に合わせ、厚生労働省は今月を「保育士就職促進対策集中取組月間」と位置…

続き

危険から子供を守るための連携を

 不登校で連絡が取れない状態が続いたり、不良グループなどと交際したりする中で、危険な目に遭う恐れのある子供が全…

続き

秋田公立美術大学附属高等学院、1年次から美術工芸の授業

「充実した3年間」と卒業生  秋田公立美術大学附属高等学院(秋田市、鈴木司校長、全校生徒86人)は全国的にも珍…

続き

スクールカウンセラー配置20年、活用に課題も

 スクールカウンセラーの配置は、いじめや不登校問題の解消を目的に平成7年度に始まった。現在、公立小学校の65%…

続き

川崎中1殺害、子供権利条例の弊害ないのか

 どうすれば少年凶悪事件を防ぐことができるのか。  川崎市の中学1年男子生徒が多摩川の河川敷で殺害された事件は…

続き

道徳虚偽報告、意図的であれば厳重な対処を

 文部科学省が実施した小中学生向け道徳教材「私たちの道徳」の活用状況調査で、山梨県教育委員会が山梨市内の小中学…

続き

歴史教科書に著作権なしか

教育研究者 杉原 誠四郎 疑問ある東京地裁判決 他社記述流用が増える恐れ  昨年、年の瀬も迫った12月19日、…

続き

宗教教育は人格形成の根幹

「北海道人格教育協議会」が札幌市でフォーラムを開催  小中学校での道徳教育の特別教科化や教育委員会制度の見直し…

続き

「自分の時間を失いたくない」が結婚しない理由

 内閣府の「少子化社会対策大綱の見直しに向けた意識調査」で、39歳以下の未婚男女では「結婚の意志がある」が76…

続き

山梨県教委、文科省の道徳教材調査内容を書き換え報告

学校の回答正確に伝えず  文部科学省発行の小中学生向け道徳教材「私たちの道徳」を児童・生徒の自宅に持ち帰らせて…

続き

グローバル人材育成へ 東京藝術大学、英仏米の芸術大と連携協定

「共同カリキュラム」を構築  グローバル時代を担う人材の育成を目指し、東京藝術大学(宮田亮平学長)は23日、世…

続き

伝統芸能受け継ぐ子供たち

石川・金沢市の「加賀宝生子ども塾」  伝統芸能の能楽「加賀宝生(かがほうしょう)」の盛んな金沢市では、その技を…

続き

夫婦別姓、「子供にとって好ましくない」が7割弱

 民法の選択的夫婦別姓を認めない規定と女性の再婚禁止期間に関する規定が憲法に違反するかどうかが争われた訴訟で、…

続き

大賀ハスに学ぶ教育と歴史

名寄市立大学教授 加藤 隆 啐啄同時の環境が必要 暗記より根拠からの出発を  大賀ハスと呼ばれるハスの花がある…

続き

琉球大学が沖縄県の学力向上を支援

沖縄・浦添市でシンポ、成果を披露  沖縄県の公教育における学力向上を考えるフォーラム「うちな~版学力向上への道…

続き

児童養護施設入所児の6割が虐待経験あり

 虐待の増加により、社会的養護を必要とする児童は年々増加している。厚生労働省が5年ごとに行っている「児童養護施…

続き

私大教員の半数以上が「学生に主体性なし」回答

 中央教育審議会が昨年末に答申した新たな大学入試制度は、思考力や判断力、表現力などを見るというもので、背景には…

続き

異才発掘プロジェクト「ROCKET」始動

日本財団と東大先端科学技術センターが協力  集団生活や画一教育を中心にした学校生活にはなじめないが、特定分野に…

続き

窒息させられた戦後宗教教育 新しい歴史教科書をつくる会会長 杉原誠四郎氏に聞く(下)

杉原誠四郎氏に聞く(上)へ 再考「政教分離原則」  憲法における政教分離の原則の適応の仕方が課題になる場面の一…

続き

岩手県立大看護学部、若い力で被災者を継続支援

学生ボランティア団体「カッキー’S」  東日本大震災からもうすぐ4年になる中、岩手県立大学看護学部…

続き


22 / 30« 先頭...10...2021222324...30...最後 »