世界日報 Web版

上昇気流 rss

寄生虫の一つで、一般の人には毛嫌いされて…

 寄生虫の一つで、一般の人には毛嫌いされている線虫が、人間のがん検査で威力を発揮することが明らかになった。  …

続き

「装束をつけて端居や風光る」(高浜虚子)…

 「装束をつけて端居や風光る」(高浜虚子)。風が光るというのは物理的な現象ではない。そう見えるほど春の光が明る…

続き

巌流島の決闘で終わる『宮本武蔵』(吉川英治)…

 巌流島の決闘で終わる『宮本武蔵』(吉川英治)は著者独白の、こんな一節で長編の幕を引く。<波騒は世の常である。…

続き

古書には新刊本にはない風情がある。本に…

 古書には新刊本にはない風情がある。本にまつわる話を集めた河野通和氏(編集者)の著書『言葉はこうして生き残った…

続き

「茶は薬用として始まり後飲料となる。シナに…

 「茶は薬用として始まり後飲料となる。シナにおいては八世紀に高雅な遊びの一つとして詩歌の域に達した。十五世紀に…

続き

山本幸三地方創生担当相が大津市の講演の中で…

 山本幸三地方創生担当相が大津市の講演の中で「一番のがんは文化学芸員」と発言した。失礼ながら、文化の何たるかも…

続き

桜の開花日ほどに注目度は高くないが、桜より…

 桜の開花日ほどに注目度は高くないが、桜より少し遅れて日本列島を東上、北上したのが今年のモンシロチョウの初見(…

続き

東芝は原発事業で大打撃を受け、そのあおりで…

 東芝は原発事業で大打撃を受け、そのあおりで半導体メモリー事業の売却を余儀なくされている。不正会計などで上場廃…

続き

「木蓮に漆のごとき夜空かな」(三宅清三郎)…

 「木蓮に漆のごとき夜空かな」(三宅清三郎)。公園でモクレンの花が咲いているのを見掛けた。そのムラサキが光り輝…

続き

少し古い話になるが、気流子が特派員として…

 少し古い話になるが、気流子が特派員として英国滞在中、現地の小学校に通う子供の送迎が家族にとって結構負担だった…

続き

最近文庫として刊行された岡田睦(ぼく)著…

 最近文庫として刊行された岡田睦(ぼく)著『明日なき身』(講談社文芸文庫)という小説作品集に「ないものはない」…

続き

韓国も日本と同様に陶磁器の制作が盛んだ…

 韓国も日本と同様に陶磁器の制作が盛んだ。京畿道利川(イチョン)には陶芸村があって田園風景の中に窯が300カ所…

続き

宇宙を構成する物質をめぐっては、これまで…

 宇宙を構成する物質をめぐっては、これまで人類が発見したのは宇宙全体の4%にすぎず、残る96%は謎のままだと言…

続き

シリアのアサド政権が反体制派の支配地域に…

 シリアのアサド政権が反体制派の支配地域における4日の空爆で、非人道的な化学兵器を使用したことへの対抗措置とし…

続き

「長閑(のどか)さに無沙汰の神社廻りけり」…

 「長閑(のどか)さに無沙汰の神社廻りけり」(太祇)。春は長閑で眠気にとらわれることが多い。中国・唐時代の詩人…

続き

福島第1原発事故による自主避難者への避難先…

 福島第1原発事故による自主避難者への避難先での住宅無償提供が打ち切られたことをめぐって、今村雅弘復興相が、自…

続き

桜の季節。あちこちで咲いたり散ったりして…

 桜の季節。あちこちで咲いたり散ったりしている。これが毎年繰り返される。「桜は美しい」という人は多いが、「桜に…

続き

福島県郡山市の北東の外れに西田町がある。…

 福島県郡山市の北東の外れに西田町がある。田村郡三春町と境を接した草深い田舎で、江戸時代には三春藩に属していた…

続き

政府は「教育勅語」について「憲法や教育基本法…

 政府は「教育勅語」について「憲法や教育基本法に反しない形」で教材として用いることを認めたが、朝日新聞は早速、…

続き

気流子だけがそう思い込んでいたのだろうか…

 気流子だけがそう思い込んでいたのだろうか、意外なデータであった。自動車乗車中の交通事故の致死率が、どの座席で…

続き

中学校の新学習指導要領が告示され、保健体育…

 中学校の新学習指導要領が告示され、保健体育の「武道」に旧日本軍の銃剣術の流れをくむ「銃剣道」が盛り込まれた。…

続き

「あふむけば口いつぱいにはる日かな」(成美)…

 「あふむけば口いつぱいにはる日かな」(成美)。夏目成美は江戸後期の俳人である。本業は武家相手に米の仲介業をし…

続き

まるで韓流の歴史ドラマを見ているよう、と…

 まるで韓流の歴史ドラマを見ているよう、と思った人も多いだろう。韓国の朴槿恵前大統領が収賄などの容疑で逮捕され…

続き


1 / 5512345...102030...最後 »

PAGE
TOP