世界日報 Web版

コラム rss

パリ協定の“常任理事国” 、中国より日本が務めるべきだ

 今年夏から秋にかけ、世界中に激しい自然災害や異常気象のニュースがあふれた。「史上最悪」「数十年ぶり」といった…

続き

前途多難な農連再開発

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  農連市場などが入る施設が10月17日、那覇市樋川に完成した。農連市場は…

続き

第33回京都賞受賞者の一人で、植物生理学者…

 第33回京都賞受賞者の一人で、植物生理学者のグレアム・ファーカー・オーストラリア国立大特別教授(69)が、授…

続き

米に弾劾デモ「輸出」?

地球だより  先のトランプ米大統領訪韓では「反米」「反トランプ」を叫ぶ過激デモが行われ、参加者が道路上にペット…

続き

「母親であることを喜べるように」

 トランプ米大統領に先立って来日した長女のイバンカ大統領補佐官が、都内で開催された国際女性会議で基調講演を行っ…

続き

海のもの山のものと鍋ものに熱燗(あつかん)…

 海のもの山のものと鍋ものに熱燗(あつかん)がうれしい季節である。酒を称(たた)えた言葉に<酒は百薬の長>とい…

続き

「盛り塩の冬めく三和土濡れてをり」(下田実花…

 「盛り塩の冬めく三和土濡れてをり」(下田実花)。「盛り塩」は、玄関先などで両側に三角錐(すい)や円錐形に盛っ…

続き

神奈川県・座間市のアパートで男女9人の遺体…

 神奈川県・座間市のアパートで男女9人の遺体が発見された事件の被害者の身元が特定された。男性1人を含み、みな十…

続き

アメリカ玩具にだめ出し

地球だより  海外旅行から帰国した友人が、子供に土産にとハンドスピナー「フィジェットトイ」と呼ばれる玩具を買っ…

続き

2014年のきょう早朝、俳優の高倉健が亡くなった…

 2014年のきょう早朝、俳優の高倉健が亡くなった。事務所の発表によれば、死因は悪性リンパ腫。享年83だった。…

続き

花梨の実断想

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  この間、マンション団地に強風が吹いて花梨の木になった黄色い実が一気にぽ…

続き

アマゾン誘致への期待

地球だより  米インターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムが「第2本社」をつくる計画に注目が集まっている。…

続き

「企業の社会的責任(CSR)」という考え方…

 「企業の社会的責任(CSR)」という考え方がある。短期的な利益追求だけを目的とするのではなく、社会の一員とし…

続き

「ファースト・ドッグ」の不始末

地球だより  欧米の大統領はその王宮や執務室で愛犬を飼うケースが多い。オバマ前米大統領はホワイトハウスで犬(ボ…

続き

「改憲し尖閣守れ」と百田氏

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「沖縄の2紙(琉球新報と沖縄タイムス)をつぶさないといけない」の発言で…

続き

2泊3日にわたる日本訪問を無事終え、トランプ…

 2泊3日にわたる日本訪問を無事終え、トランプ米大統領は、次の訪問国、韓国に滞在中だ。日曜日のゴルフ外交に始ま…

続き

国政課題も考える教育を

 序盤の数日を除いて雨天が続いた衆院選は最後に台風が列島を直撃するおまけまで付いて終了した。その中で唯一、晴れ…

続き

「危険運転致死傷罪で起訴されて良かったです…

 「危険運転致死傷罪で起訴されて良かったです。悪いことをしたのに、なぜ軽い罪になってしまうのか、重い罪で処罰し…

続き

宇宙に大量に存在するとされる正体不明の粒子…

 宇宙に大量に存在するとされる正体不明の粒子「暗黒物質」の世界初の観測を目指す東大宇宙線研究所などのプロジェク…

続き

クリントン夫妻に露から資金

新START交渉に影響か  カナダのウラン採掘企業ウラニウム・ワンをめぐる疑惑が深まる中、米国の安全保障当局者…

続き

「肌さむし竹切山のうす紅葉」(凡兆)…

 「肌さむし竹切山のうす紅葉」(凡兆)。もうすぐ紅葉の見ごろを迎える。紅葉というと、鮮やかな赤や黄色などを思い…

続き

「クレオパトラの鼻が曲っていたとすれば…

 「クレオパトラの鼻が曲っていたとすれば、世界の歴史はその為に一変していたかも知れないとは名高いパスカルの警句…

続き

「歴史小説家や脚本家は、古文書は読めなく…

 「歴史小説家や脚本家は、古文書は読めなくても、たいてい、情報検索は巧(うま)い。そのせいか、どの歴史小説を読…

続き