世界日報 Web版

コラム rss

住んでいる都下西部の小学校の地区協議会が…

 住んでいる都下西部の小学校の地区協議会が主催する防災訓練に初めて参加した。週末の土曜日はあいにくの小雨にたた…

続き

ICCに米国民を裁く権限はない

アメリカ保守論壇 M・ティーセン 米兵の捜査に制裁措置も 世界の民主化に障害  米国が署名せず、上院も批准して…

続き

複数の災害が同時、またはほぼ同時に発生…

 複数の災害が同時、またはほぼ同時に発生する「複合災害」。地震が発生した後に津波が来たり、地震や風水害によって…

続き

「眼鏡かけ点が字となる秋灯火」(嶋田摩耶子)…

 「眼鏡かけ点が字となる秋灯火」(嶋田摩耶子)。テレビのCMは、商品のアピールが主要な目的。だが、それを必要と…

続き

中国、米政権批判本を積極報道

 中国政府のプロパガンダメディアが、トランプ米大統領を批判したワシントン・ポスト記者、ボブ・ウッドワード氏の新…

続き

日露平和条約を「年末までにいかなる前提条件もなしで…

 日露平和条約を「年末までにいかなる前提条件もなしで締結しよう」。ウラジオストクで開かれた東方経済フォーラムで…

続き

生徒が主体の授業

地球だより  日本のある大学関係者がフィンランドの学校の授業を視察したいということで、面識のある中・高校の校長…

続き

台風襲来で暴風が吹き荒れる現地からの中継で…

 台風襲来で暴風が吹き荒れる現地からの中継で、冒頭に「安全を確保した上でお伝えしています」という言葉を聞くこと…

続き

喉の痛みにプロポリス

地球だより  ブラジルは健康食品や薬草の宝庫だ。日本でもよく知られる滋養強壮効果のあるガラナやアサイーの実など…

続き

冷遇される陸士

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  今日の形態の陸軍士官学校(陸士)は李承晩大統領とジェームズ・ヴァン・フ…

続き

秋雨前線が西日本から長く東北にまで延びて…

 秋雨前線が西日本から長く東北にまで延びていた。福島県はまだ前線の南側だったが、小雨が降ったりやんだり。東北自…

続き

自衛官不足解消への課題

 防衛省は、自衛隊の人員不足を解消するため、自衛官の定年を延長する方針を固めた。2020年度以降、階級に応じて…

続き

行き渡らない「選挙公報」

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  普天間米軍基地から爆音をなくす訴訟団(普天間爆音訴訟)の原告の一人が、…

続き

北海道地震への対応で延期されていた自民党…

 北海道地震への対応で延期されていた自民党総裁選の本格論戦がスタートした。6年ぶりとなる選挙にしては、盛り上が…

続き

東大門で会談取材

地球だより  来週、北朝鮮の平壌で行われる南北首脳会談の取材は現地同行できない多くの居残り組のためにソウル市内…

続き

数学の公式を疑った高校生

 最近、知人から高輝度青色LEDの開発によってノーベル物理学賞を受賞した中村修二カリフォルニア大学サンタバーバ…

続き

テニスの四大大会シングルスで日本人選手が…

 テニスの四大大会シングルスで日本人選手が初めて挑戦した1912年から1世紀を超え、ついに日本テニス界の悲願を…

続き

器問われるトランプ大統領

米コラムニスト マーク・ティーセン マケイン氏攻撃に終始 経済好調も支持率は低迷  建国以来、合衆国上院議員は…

続き

米国防総省、ミサイルの宇宙配備検討

 米国防総省は、中国とロシアからの高速ミサイルの脅威に対抗するため、宇宙へのミサイルと新型センサーの配備を検討…

続き

「撫子(なでしこ)や堤ともなく草の原」…

 「撫子(なでしこ)や堤ともなく草の原」(高浜虚子)。日本女性の姿に例えられる花といえば、ナデシコが代表的。サ…

続き

北海道胆振地方を震源とした今回の地震では…

 北海道胆振地方を震源とした今回の地震では一時、道内のほぼ全世帯に当たる約295万戸で停電する「ブラックアウト…

続き

ジプニー利用の豆知識

地球だより  フィリピンの庶民の足であるジプニー。自家用車の普及により渋滞や公害の原因としてやり玉に挙げられる…

続き

数字や数値の疑わしい報道が多くなった。…

 数字や数値の疑わしい報道が多くなった。こうした問題はもともと多かったのが、最近になって問題視される機会が増え…

続き