世界日報 Web版

コラム rss

「日傘さす音のパチンと空へ逃ぐ」(高浜年尾)…

 「日傘さす音のパチンと空へ逃ぐ」(高浜年尾)。蒸し暑い日が続き、外を歩いていると日差しで肌が痛いほど。日傘を…

続き

米国のオレゴン州で、同性婚カップルの…

 米国のオレゴン州で、同性婚カップルのウエディングケーキ作りを、宗教的信条から断ったケーキ職人が、13万500…

続き

中露が軍事協力を推進

関係強化し米に対抗  米国防総省の国家情報局(DIA)はロシアの軍事力に関する初の年次報告で、ロシア、中国両国…

続き

根深い嘘の文化

地球だより  ロシアに住んでいて、本当にうんざりすることがフェイクニュース(虚偽情報)の存在だ。  私がロシア…

続き

最近、「プロスポーツ選手の人生設計」と…

 最近、「プロスポーツ選手の人生設計」というテーマが話題に上るようになった。昔は「プレーが全て。引退後のことを…

続き

防衛で活躍する女性

地球だより  イスラエルには兵役義務があり、兵役中の約12万人のうち約4割は女性。満18歳から女性が約2年で、…

続き

頭脳流出、企業流出

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  南ベトナムが滅んだ後、武力統一されたベトナムが深刻な頭脳流出を経験した…

続き

東京・上野の不忍池でハスの開花が始まって…

 東京・上野の不忍池でハスの開花が始まっている。早朝の風が爽やかな時間に花が開くのである。池はおびただしい数の…

続き

日本の人種差別は減少、反ヘイト口実の言論圧迫が心配

 ヘイトスピーチ対策法施行から1年。先月、記念集会が東京などで開かれ、より包括的で強力な「人種差別撤廃法」を求…

続き

県公安委員の人事で圧力か

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県公安委員の人事で翁長雄志知事は5日、天方(あまかた)徹氏を再任せ…

続き

吉田清治氏(故人)といえば、戦時中に韓国の…

 吉田清治氏(故人)といえば、戦時中に韓国の済州島で女性を慰安婦にするため暴力で無理やり連れ出したという偽の証…

続き

パリ5区に引っ越す理由

地球だより  中国には孟母三遷という言葉があるが、フランス人の親も有名公立進学校に子供を通わせるため、校区内に…

続き

出産教育の重要性

 昨年1年間に生まれた子供の数が約98万人で、初めて100万人を割った。晩婚化が少子化につながっていることはよ…

続き

<ダァダアーン! というバースト音が耳を…

 <ダァダアーン! というバースト音が耳を劈(つんざ)いた。ハンドルを握っていた娘が悲鳴を上げ、私は、「なんだ…

続き

情勢一変させた北ICBM

アメリカ保守論壇 チャールズ・クラウトハマー 米国の締め出し狙う中露  米国は25年間、5代の政権にわたって北…

続き

AI(人工知能)が時の言葉となって、それ…

 AI(人工知能)が時の言葉となって、それ相当の時間が経(た)った。現在、AIが広く利用されている分野の一つに…

続き

軽視される北のEMPの脅威

 北朝鮮の長距離ミサイルの脅威に関して米国の政府、ミサイル専門家らにほとんど見落とされていることがある。北が電…

続き

「山裾を白雲わたる青田かな」(高浜虚子)…

 「山裾を白雲わたる青田かな」(高浜虚子)。郊外へ向かう電車から窓の外を眺めていると、都会の無機質な風景の中に…

続き

日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)…

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が大枠で合意した。世界の貿易額の約4割を占める巨大な自由貿易圏…

続き

「フェイク求人」に注意

地球だより  フィリピン人は基本的に海外志向が強い。国内の仕事が低賃金ということもあり、できることなら海外で働…

続き

北の新型ICBM、中国が弾頭技術を提供か

 北朝鮮の新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)の写真を分析すると、核弾頭搭載可能なミサイルの先端部分ノーズコーン…

続き

沖縄の西表島へ行った。急な予定だったが…

 沖縄の西表島へ行った。急な予定だったが、なかなか訪れる機会もないだろうと思って、予備知識も何もないまま羽田を…

続き

ウーバー運転手の不安

地球だより  取材などで移動するときは、たいてい車か地下鉄を利用している。しかし、先日、タクシーも地下鉄も走っ…

続き


PAGE
TOP