世界日報 Web版

コラム rss

信徒を拉致・監禁するなど不当拘束して棄教…

 信徒を拉致・監禁するなど不当拘束して棄教強要を行う不法行為を告発し、その根絶を目指して断続的にキャンペーンし…

続き

タイのポピュリスト政権の墓穴

地球だより  タイ政府が農家からコメを市場よりも高値で買い取るコメ担保融資制度が危機的状況を迎えている。同制度…

続き

待機児巡るイタチごっこ

 先月、厚生労働省が発表した保育事故報告によると、昨年1年間に保育施設で起こった事故は162件、うち死亡事故は…

続き

自公連合の行方 両党の間に隙間風も

 日本中どこを見回しても元気がない。特に政界を眺めると元気のかけらも見当たらない。もちろんいろいろ原因はあるが…

続き

「(沖縄県・尖閣諸島周辺で)中国海洋当局に…

 「(沖縄県・尖閣諸島周辺で)中国海洋当局による危険な行動がかつてないほど急増している」とラッセル米国務次官補…

続き

今回の大雪では交通機関が大きな影響を受けた…

 今回の大雪では交通機関が大きな影響を受けたほか、首都圏の大学が相次いで試験開始時刻を繰り下げ、受験生に対応し…

続き

日本が韓国に感謝すべき理由

 韓国主導の反日攻勢が漫画の世界まで侵入してきた。フランス南西部のアングレームで先月末から開催された国際漫画祭…

続き

われわれ人間は、あるものが視覚に捉えられて…

 われわれ人間は、あるものが視覚に捉えられていても、実際には見ておらず、はっきりと認識していないことの方が多い…

続き

「最も奇妙な国」インド

地球だより  学生時代の友人が、世界旅行をした際、最も奇妙な国として印象深かった国はインドだと語っていたが、今…

続き

「フォアグラ入りの弁当は販売すべきでは…

 「フォアグラ入りの弁当は販売すべきではない」との苦情が原因で、大手コンビニチェーンが弁当の販売中止に追い込ま…

続き

トッククに込められた願い

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  ソル(旧正月)が近づくと、故郷の村の精米所(餅屋)は子供たちの遊び場に…

続き

立春が過ぎても春の気配は遠く、冬が居座って…

 立春が過ぎても春の気配は遠く、冬が居座っている。日の出は日ごとに早くなるが、日本海側では吹雪が続き、東日本で…

続き

昨年の盛夏、京都の寺社巡りをした。名立たる…

 昨年の盛夏、京都の寺社巡りをした。名立たる寺院には、若いカップルや家族連れ、外国人観光客らが早朝から詰め掛け…

続き

女性政策で失敗続く共和党

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 未婚女性の支持が急落 中絶への対応で再考必要  【ワシントン】愚か…

続き

深刻な住宅難のフランス

地球だより  フランスは昨年1年間の失業者数が過去最高の330万人に達し、昨年の年初に失業率低下を公約した左派…

続き

自転車はエコで健康的で手軽な乗り物であるが…

 自転車はエコで健康的で手軽な乗り物であるが、時どき「歩道は車道寄りを徐行」というわきまえもなく乱暴に歩行者を…

続き

玩具と空想力

 一歳半を過ぎた孫娘が愛想よくニコニコしながら近づいてきて、私の膝の上にちゃっかりと座った。しばらく近くの電気…

続き

打撃深刻なタイの観光産業

地球だより  タイの首都バンコクで反政府デモ活動が長引いている。総選挙の投票が行われる2日にはピークを迎えるが…

続き

無責任極まる朝毎東

 1月19日、沖縄県名護市の市長選挙が行われた。  結果は、米軍普天間飛行場の同県名護市辺野古沖への移設に反対…

続き

安定した安倍内閣 実力者を好まない自民党

 厳しい冬も去りつつある。寒い寒いといいながら、やっぱり春を感じるきょうこの頃だ。ところで永田町の春はどんなも…

続き

東京都知事選の投票日まで1週間を切った。…

 東京都知事選の投票日まで1週間を切った。2020年東京五輪・パラリンピックへの対応や原発活用の是非を含めたエ…

続き

ローマ法王の“パパストロイカ”の行方

 世界に約12億人の信者を有するローマ・カトリック教会最高指導者、ローマ法王フランシスコの要請を受け、世界の司…

続き

「山一つあなたに春のある思ひ」(高浜虚子)…

 「山一つあなたに春のある思ひ」(高浜虚子)。少しばかり暖かい日が続くと春が近いと感じるが、外に出てみると、ま…

続き