世界日報 Web版

コラム rss

民主主義は教育から エジプトから

地球だより  アラブ・イスラム世界は、「アラブの春」を通じて長期独裁政権を打倒後、民主主義に向かい得ると考えた…

続き

“キロギアッパ”の涙

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「世の中が騒々しければ/綱に止まったスズメの心で/父は幼い子供の将来を…

続き

クラシック音楽の世界では、…

 クラシック音楽の世界では、演奏活動と共にそれを支える学術研究が行われ、相互協力の中で上演が進められている。上…

続き

日用品を商うスーパーや量販店では… 

 日用品を商うスーパーや量販店では「お値打ち品」の人気がなお高い一方で、円安・株高を追い風に百貨店で輸入ブラン…

続き

観光客増加は五輪効果? 英国から

地球だより  ロンドンを訪れる観光客数が今年前半だけで792万人に達して、前年同期比で8%増加したと先週発表さ…

続き

運輸大臣の苦行 タイから

地球だより  タイのチャチャート運輸大臣(47)がプラパット・タイ国鉄(SRT)総裁らを伴ってタイ国鉄の列車に…

続き

いよいよ臨時国会 与高野低の政界力関係

 個人対個人のケンカなら腕力の強い方が勝つ。これは当たり前のことだ。しかし集団と集団との争いなら数の多い方が有…

続き

平和は勝ち取るもの

濱口和久  ノーベル文学賞を受賞した作家・大江健三郎氏が、かつて将来の幹部自衛官になる防衛大学校の学生を「現代…

続き

全国の計50基の原発が全て止まり、…

 全国の計50基の原発が全て止まり、稼働中の原発がゼロとなってから1カ月がたとうとしているが、再稼働の時期が見…

続き

「弟も老いて無事なり秋祭」(古橋呼狂)。…

 「弟も老いて無事なり秋祭」(古橋呼狂)。秋祭りの季節である。田舎に住んでいた時は、秋祭りは待ち遠しい楽しみの…

続き

平成27年春に開業する北陸新幹線。…

 平成27年春に開業する北陸新幹線。東京-金沢間を最短2時間半で結ぶ列車名が「かがやき」と決まった。約14万件…

続き

このほど83歳で亡くなった文芸評論家秋山駿氏は…

 このほど83歳で亡くなった文芸評論家秋山駿氏は「私」にこだわり続けた人だった。アリストテレスによれば、人間に…

続き

地方選手の待遇改善へ ブラジルから

地球だより  W杯最多優勝を誇るブラジルは、サッカー王国として知られ、欧州や日本など世界各地で活躍するブラジル…

続き

檀君と統一

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  長い年輪や事業の規模を強調する時、「檀君以来最大の~」という表現をよく…

続き

「ありきたりの、どこにでも転がっているものを拾い集めるとは、私の写真行為そのものだ。… 

 「ありきたりの、どこにでも転がっているものを拾い集めるとは、私の写真行為そのものだ。しかし、本人にとってそれ…

続き

黙ってると損? 韓国から

地球だより  受信機の調子が悪く、ケーブルテレビが映らないという苦情の電話を事業者に入れた。もうこれで3度目。…

続き

米軍へのヘイトスピーチ

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  米軍新型輸送機オスプレイが普天間飛行場に配備されて10月1日で1年を迎…

続き

激しいシェア争いが続く牛丼業界。…

 激しいシェア争いが続く牛丼業界。大手チェーン「吉野家」を展開する吉野家ホールディングスが、このほど福島県白河…

続き

ベルガモの秋 イタリアから

地球だより  イタリアのミラノ市から北東59キロにある小都市ベルガモ市に住む友人のカルロ宅を訪問した。ミラノ中…

続き

閉鎖は傲慢な民主党のせい 議会を無視するオバマ政権

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 政府機関の再開を拒否  【ワシントン】オバマケア・政府機関閉鎖をめ…

続き

本命中の本命だった山中伸弥・京都大教授が…

 本命中の本命だった山中伸弥・京都大教授がiPS細胞(人工多能性幹細胞)の作製で生理学・医学賞に輝いた昨年に続…

続き

残酷なビデオに非難集中 フィリピンから

地球だより  フィリピンで撮影されたとみられる残酷なビデオがフェイスブックを中心に話題となり、その作成者を特定…

続き

歌を忘れたカナリア 真剣な議論忘れた与野党

 今の永田町はすっかり成熟してしまった。静かなること林の如しだ。しかし政治は与党と野党の決戦の側面を持つ。争い…

続き